2012.03.10

2012年03月10日のニュース・クリップ

▼英バークレイズに規制措置も、LIBOR操作疑惑めぐり
http://jp.reuters.com/article/jpUSpolitics/idJPTYE82807420120309
《大手銀行によるロンドン銀行間取引金利(LIBOR)の操作疑惑をめぐり、英銀大手バークレイズは9日、何らかの規制措置を受ける可能性があり、関係当局と問題解決に向け協議していると明らかにした。》

▼ギリシャをデフォルト認定 債務削減で金融業界団体
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-188485-storytopic-4.html
《ギリシャの債務削減がデフォルト(債務不履行)に備えた保険金の支払い対象となるかどうかを検討していた「国際スワップ・デリバティブ協会(ISDA)」は9日、デフォルトに当たると決定。保険金が支払われることになった。》

▼債務強制カット懸念、広がる恐れ ポルトガルなど
http://www.nikkei.com/
《ギリシャ政府が民間投資家が保有する債務の一部強制削減を決めたことで、市場では今後、ポルトガルやアイルランドなどにも強制的な債務カットが波及することへの懸念が広がるおそれがある。》

▼ロンドン五輪開催費2000億円増か
http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20120309-915062.html
《英下院は9日、ロンドン五輪の開催費用が、会場の警備費用が2倍以上に膨れ上がったことなどが原因で予算の93億ポンド(約1兆2412億円)から約110億ポンド(約1兆4681億円)に増大する恐れがあるとの報告書を公表した。》

▼ライアンエア、ロンドン・スタンステッド、ルートンに26路線を追加
http://flyteam.jp/news/article/8576
《ルートン発着は5路線、スタンステッド発着は21路線。増便は3月以降に実施されますが、特に7月、8月にオリンピックが開催されることから、混雑するロンドンから脱出、リゾートへ向かう需要の獲得を狙った路線です。》


|

クリップ2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年03月10日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 09 March 2012 | トップページ | ▽アメリカで日本のアニメは、どう見られてきたか? »