2012.03.27

2012年03月27日のニュース・クリップ

▼「ボラット」のパロディ国歌が流れて大問題 中東の競技大会表彰式で
http://movies.jp.msn.com/news/article.aspx?articleid=939033
《クウェートで開催されたスポーツ競技大会の表彰式で、カザフスタン国歌の代わりに、サシャ・バロン・コーエン主演作「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」(2006)で使用されたパロディ国歌が流されるハプニングがあった。》

▼献金すれば官邸で会食=盗撮で暴かれ英首相釈明
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012032700055
《英日曜紙サンデー・タイムズは、大口献金希望者を装った同紙記者に保守党の財務部長が25万ポンド(約3300万円)を寄付すれば首相と会食し陳情も可能と持ち掛ける様子を盗撮して映像をネット上で公開。》

▼薄煕来氏と親交あった英国人が不審死
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4988003.html
《重慶市で共産党委員会書記を解任された薄煕来氏と親交のあったイギリス人男性が、去年11月、重慶市内のホテルで死亡していたということです。
 中国当局は男性の死因を「過度なアルコールの摂取」としていましたが、男性は普段から全く酒を飲んでいなかったことがわかり、不審死の疑いが浮上しました。》

▼12年大統領選 「左派」候補、支持率伸長 メランション氏、オランド氏切り崩し
http://mainichi.jp/select/world/news/20120326dde007030026000c.html
《左派政党「左派党」と共産党で作る「左派戦線」候補のジャンリュック・メランション氏(60)が支持率を伸ばしている。
 中道寄りの最大野党・社会党のフランソワ・オランド前第1書記(57)の支持層を切り崩しているとみられ、世論調査によっては、極右政党「国民戦線」のマリーヌ・ルペン氏(43)をしのいで、サルコジ大統領(57)、オランド氏に続く3位に浮上している。》

▼異常気象は地球温暖化に関連=独研究所チーム
http://www.jiji.com/jc/rt?k=2012032600312r
《ドイツのポツダム気候研究所のチームは25日、気候変動を扱う月刊誌ネイチャー・クライメット・チェンジに掲載された研究論文で、異常気象は過去10年の間に増えており、人間が原因となる地球温暖化によってもたらされている公算が「極めて大きい」と指摘した。》


|

クリップ2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年03月27日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 26 March 2012 | トップページ | ▽無料ビジネスの時代 »