2012.04.08

2012年04月08日のニュース・クリップ

▼ロンドン警視庁:黒人男性の拘束めぐり人種差別問題再燃
http://mainichi.jp/select/news/20120408k0000m030029000c.html
《昨夏のロンドン暴動の際、ロンドン警視庁の警察官が身柄拘束した黒人男性(21)に「問題はお前が黒ん坊(ニガー)だってことだ」などと叫んでいたことがわかり、人種差別問題が再燃した。男性が携帯電話で録音した警官の発言を先月末、地元紙が報じて発覚。警視庁に動揺が広がっている。》

▼英エネルギー政策見直し不可避 独電力大手が原発建設計画を断念
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/120408/mcb1204080811000-n1.htm
《ドイツ電力大手のエーオンとRWEが、英国で進めていた原発建設計画を断念し、共同出資会社を売却する方針を3月末に発表し、英国のエネルギー政策の見直しが不可避の情勢となってきた。原発推進の英国は電力不足解消と地球温暖化対策のため最大12基の原発新設を進めているが、欧州債務危機と独政府の脱原発政策によって、英国の電力事業を傘下に収める両社の業績が圧迫され、英国の原子力計画を直撃した格好だ。》

▼北朝鮮、米側に「対抗措置」明言 核実験を示唆
http://www.asahi.com/international/update/0407/TKY201204070181.html
《北朝鮮外務省の李根(リ・グン)米州局長が4月1日、ドイツで開かれた元米政府高官らとの会議で、「我々は人工衛星を打ち上げる権利を絶対に放棄しない。もし我々の主権を侵害するのであれば、対抗措置を取る」と述べ、核実験の実施を示唆していたことがわかった。》

▼英ウィリアム王子とキャサリン妃、プライベート旅行では格安航空会社を利用!
http://japan.techinsight.jp/2012/04/yokote2012040520310.html
《その後一行はスイスに移動したが、帰国のフライトで利用したのは、“破格の”が手前につくことで知られる、ロンドンとジュネーブに本拠地を置く格安航空会社の「easyJet」。フライトで一緒になったという乗客が次々と、“驚いたよ。まさかのロイヤル・カップルが近くの席に座っているんだ!”などとツイッターで明らかにしている。》

▼ジャスティン・ビーバー、スタジオにワン・ディレクション、アッシャーら訪問
http://www.barks.jp/news/?id=1000078598
《イギリスのボーイ・バンド、ワン・ディレクションとジャスティン・ビーバーが今週初めに同じスタジオに入り、おそらくビーバーのこれから発売される新作『ビリーヴ』のためのコラボレーションに取り組んだ模様。》


|

クリップ2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年04月08日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 07 April 2012 | トップページ | ▽アイデンティティ経済学とは? »