2012.04.20

2012年04月20日のニュース・クリップ

▼TPP交渉 訪米前の決定見送り
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012042002000092.html
《野田佳彦首相は十九日、米紙ワシントン・ポストのインタビューで、環太平洋連携協定(TPP)交渉参加について「依然として国論は分かれている。米国を訪ねるまでにということではなく、国民的な議論が煮詰まった段階で判断したい」と述べ、二十九日からの訪米前の参加決定を見送る意向を示した。》

▼恐ろしいほど「日本化」してきたユーロ圏
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35042
《ここ数週間、市場がめちゃくちゃな動きを見せる中で、ある驚くべき出来事がほとんど注目されないまま起きていた。2年物国債の利回りに見るドイツの短期金利が先週、二十数年ぶりに日本のそれを下回ったのだ。
 これは一部の人がしばらく前から薄々感じていたことを裏づけた。ユーロ圏が日本化しつつある、ということだ。》

▼EU、アルゼンチンのYPF国営化計画に介入へ=スペイン政府高官
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTYE83I05S20120419
《介入に関する具体的な措置については言及しなかったものの、他の20カ国・地域(G20)加盟国によるスペイン政府への支持表明を期待するとし、「それによって、(アルゼンチンの)決定に対し極めて明確な拒絶のメッセージを送ることができると考える」と述べた。》

▼欧州委、ソニー連合による英EMIの音楽出版部門買収を承認
http://jp.reuters.com/article/technologyNews/idJPTYE83I05K20120419
《ソニー率いる企業連合が英EMIの音楽出版部門を22億ドルで買収する計画について、欧州委員会はロビー・ウィリアムス氏やレニー・クラビッツ氏ら一部音楽家の版権売却を条件に買収を承認した。》

▼Megabus、それともEurolines?ヨーロッパ旅行を低価格で
http://www.field-pr.net/news_aF2OmKwu7w.html
《英国の交通会社であるStagecoach Groupeの子会社、Megabusが、2012年4月16日より新たなサービスを開始した。パリ、ブリュッセル、アムステルダム、そしてブローニュと、ロンドンのビクトリア・バスターミナルを1日2便のバスがつなぐ。
それに対し、ライバル企業となるEurolinesは、新参入のMegabusに対抗したキャンペーンを開始し、顧客獲得にむけた激しい競争が行われている。》


|

クリップ2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年04月20日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 19 April 2012 | トップページ | ▽復讐するは我にあり »