2012.05.11

2012年05月11日のニュース・クリップ

▼SPD:メルケル首相がギリシャの急進派台頭招いた-独誌
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M3S3UL6JIJUQ01.html
《ドイツ最大野党、社会民主党(SPD)のジグマル・ガブリエル党首は、ギリシャで反移民・反欧州の政党が議席を増やしたことについて、メルケル首相が財政緊縮を集中的に要求したためだと述べた。》

▼フランス次期大統領「夫人」 事実婚批判を一蹴
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120510/erp12051020110011-n1.htm
《オランド氏とバレリーさんは、正式な結婚をしていない事実婚カップル。現在のフランス共和政が始まってから、事実婚の女性が“大統領夫人”となるのは初めてだ。しかし、バレリーさんは「私はあまり(結婚問題を)気にしていない」と語っている。》

▼[FT]不良債権の泥沼にはまったスペインの銀行(社説)
http://www.nikkei.com/
《政府による強制的な再編と540億ユーロもの強制的な評価減は、不動産を巡る10年越しの騒ぎの行き過ぎと向き合うように銀行に圧力をかけたかもしれない。だが、それでも銀行部門が抱える不動産問題の本当の広がりには対処できなかった。景気後退が進むにつれ、不動産と土地の価格は暴落している。今では、これまで優良だった債権の価値さえ疑わしい。》

▼ザウバー、チェルシーのロゴを掲載したF1マシンを披露
http://f1-gate.com/sauber/f1_15225.html
《ザウバーは先月、イングランド・プレミアリーグのチェルシーFCとのスポンサー契約を発表。F1スペインGPからC31のエンジンカバーにチェルシーのロゴを掲載する。》

▼ロンドン五輪の聖火が採火 18日に英国入り
http://www.sponichi.co.jp/olympic/news/2012/05/11/kiji/K20120511003224440.html
《財政危機にあり、6日の総選挙後も政局が混迷するギリシャでのリレーは17日まで。聖火は18日に英国入りし、19日から70日をかけ全国を巡る。》


|

クリップ2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年05月11日のニュース・クリップ:

« 携帯ゲームの中毒性に要注意 | トップページ | News Headlines - 11 May 2012 »