2012.05.28

2012年05月28日のニュース・クリップ

▼火の鳥ニッポン、負けても五輪切符!…女子バレーボール
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/ballsports/news/20120527-OHT1T00323.htm
《世界ランク3位の日本は五輪切符をかけた大一番で同6位のセルビアに2―3で惜敗。通算4勝3敗でタイと並ぶ勝ち点12となったが、セット率で上回って4位となり、4位以下のアジア最上位で04年アテネ、08年北京に続く3大会連続11度目の五輪出場を決めた。》

▼欧州の音楽祭でおばあちゃんグループ準優勝
http://news24.jp/nnn/news89036900.html
《決勝に進んだ26か国の代表のうち、注目されたのはロシア代表「ブラノボのおばあちゃんたち」だった。50歳から76歳の女性6人のグループで、赤い民族衣装を着てディスコソングに合わせて踊りながら歌を披露し、見事、準優勝に輝いた。……今年はスウェーデン代表のロリーンさんが優勝した。》

▼バンキア、公的資金1.9兆円要請=実質国有化へ-スペイン
http://jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012052600095
《不動産融資に絡む損失で経営難に陥ったスペイン銀行大手バンキアは25日、資本強化のため政府に190億ユーロ(約1兆8900億円)の公的資金注入を要請すると明らかにした。スペインの銀行に対する公金投入では過去最大規模で、政府や同国中央銀行も同意。》

▼「消費税の国」フランスが教えるその功罪
http://www.newsweekjapan.jp/column/tokyoeye/2012/05/post-502.php
《要するにフランス人にとって消費税は「未来の収入」のようなもの。就職前の教育費、病気で働けないときの薬代、退職後の生活費を賄う。納めた税金は日本では信頼を失った年金制度に消えていくが、フランスではいずれ納税者自身に戻ってくる。日本政府がもっと納税者のことを考える姿勢を見せない限り、日本の納税者は納得しない。》

▼ドイツ海賊党の魅力とは
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2012052802000098.html
《ウェブサイト「海賊党ウィキ」によると、液体民主主義とは「直接民主主義と間接民主主義の混合体」とされる。
 四年に一度といったスパンでしか民意を問えない現在の政治システムはもう機能しない。情報が遍在する情報化社会の民主主義は、変化に即応できる流動的なものであるべきだ、ということらしい。》


|

クリップ2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年05月28日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 27 May 2012 | トップページ | ▽犬から見た世界――その目で耳で鼻で感じていること »