2012.07.12

2012年07月12日のニュース・クリップ

朝日新聞デジタル:炎に照らされるストーンヘンジ 五輪に合わせイベント

ロンドンから南西に約200キロにある世界遺産「ストーンヘンジ」で10日、五輪開催に合わせた文化イベント、ファイアガーデンが行われた。円状に並ぶ巨石群の内外に炎を使ったオブジェが置かれ、古代遺跡を照らした。

CNN.co.jp:アベランジェ前FIFA会長ら、代理店から多額の収賄

スイスの裁判所は11日、国際サッカー連盟(FIFA)のジョアン・アベランジェ前会長とリカルド・テイシェイラ元理事が、マーケティング会社から多額の賄賂を受け取っていたことを明らかにした。

香川が英国入り、マンU練習に初参加 : nikkansports.com

香川は前日10日に大阪空港を出発し、ロンドンなどを経由して英マンチェスターに入った。飛行機の遅延で大阪空港を出発してから約23時間もかかったが、疲れを感じさせない元気な表情でマンチェスター空港に降り立った。そして、早速この日の午前中から、チームのメンバーとともに汗を流した。

時事ドットコム:ドイツの物流企業、洋上風力発電ブームで商機到来

この平底船は、宇宙ロケットを思わせるような巨大な三脚台を運ぶ。それは北海に面したドイツの港湾都市ブレーメルハーフェンの港を通る。 この三脚台は洋上風力タービンの土台になる。このため、沖合に建設中の風力発電所にまで運ぶ必要がある。三脚台は巨大で高さが65メートルのものもあるほか、重さは最大で950トンに及ぶ。

国策捜査? イギリス人大学生の人生を変えた著作権侵害事件 : WIRED.jp

自らが立ち上げた、観たい映画やテレビ番組が視聴可能なウェブサイトを検索してくれるウェブサイト「TVShack.net」によって、著作権侵害の罪と著作権侵害を共謀した罪に問われているイギリス人大学生リチャード・オドワイヤー。しかしこの訴追の裏には、アメリカ側の恣意による国策捜査的な側面があるのではないかと指摘されている。


|

クリップ2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年07月12日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 11 July 2012 | トップページ | ▽「お手本の国」のウソ――ドイツ、フランス、フィンランド、イギリス、アメリカ、ニュージーランド »