2012.09.29

2012年09月29日のニュース・クリップ

仏政府の13年予算案、300億ユーロの増税・歳出抑制 :日本経済新聞

フランス政府は28日、2013年予算案を発表した。歳出抑制と、富裕層や大企業への増税などを合わせた額が300億ユーロ(約3兆円)にのぼる緊縮予算とした内訳は200億ユーロが増税で、残りが政府支出の削減。増税に関しては、年収100万ユーロ以上の高所得者に75%の所得税を課すほか、大企業向けには法人税を引き上げる。

スペイン2013年予算案、緊縮策印象づけ 年金改革は先送り :日本経済新聞

スペイン政府は27日、2013年予算案と経済構造改革案を発表した。大幅な歳出削減に踏み込む印象を内外に与え、近くユーロ圏に申請するとみられる欧州中央銀行(ECB)の国債買い取り開始に向けた交渉を有利に進めたい考えだ。ただ、反緊縮デモや年末に向けて相次ぐ州議会選などをにらみ、年金制度改革などを先送り。危機収束への道筋はなお見えない。

朝日新聞デジタル:スペイン国内の銀行、最大5.9兆円の資本不足

スペイン中央銀行は28日、巨額の不良債権を抱える国内銀行の資本不足額が最大593億ユーロ(約5兆9千億円)にのぼると発表した。欧州連合(EU)ユーロ圏各国は6月、スペインの銀行を対象に最大1千億ユーロを支援することで合意しており、スペイン政府は今回の結果をもとに支援要請額を決める方針だ。

時事ドットコム:メルケル首相、恩師と「和解」=コール氏就任30周年を祝賀-ドイツ

1990年のドイツ統一を実現したコール元首相(82)が政権の座に就いてから30周年を迎えたのに合わせ、ベルリンで27日夜、祝賀会が開かれた。コール氏に政治家として育てられながら、同氏の政界引退のきっかけをつくったメルケル首相も参加。ドイツ統一と欧州統合におけるコール氏の実績をたたえ、和解を演出した。

ジダンの頭突きが銅像に! 仏ポンピドゥー・センターで公開 : 映画.com

1998年のW杯でフランスを優勝に導き、現代最高のサッカープレイヤーとして名を馳せたジネディーヌ・ジダンが、06年W杯決勝でイタリアのマテラッツィ選手に頭突きした場面が銅像となり、9月26日(現地時間)仏パリの文化施設ポンピドゥー・センターで公開された。


|

クリップ2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年09月29日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 28 September 2012 | トップページ | News Headlines - 29 September 2012 »