2012.10.20

2012年10月20日のニュース・クリップ

イタリア、過去最大規模の国債を発行-180億ユーロ - WSJ日本版

イタリア政府は18日、国債入札で、過去最大規模となる180億ユーロ(1兆8600億円)相当を発行したことを明らかにした。これで年末までの必要な資金をほぼ調達したことになり、同国の財政に対する国際的な不信感も後退する公算が大きい。

スペイン2大労組、11月14日に緊縮策抗議のゼネスト呼び掛け | Reuters

スペインの2大労組が、11月14日に緊縮措置に反対する全国規模のゼネラル・ストライキ(ゼネスト)の実施を呼び掛けている。

時事ドットコム:電気代高騰が総選挙争点に=脱原発のドイツ-国民に不満、不公平感も

ドイツで、2013年から家庭の電気料金が大幅に上昇する。再生可能エネルギーの普及促進に向け、上乗せされる賦課金が47%増となるためで、3人家族の家庭で年間約70ユーロ(約7200円)負担が増える見通し。エネルギー転換に理解を示してきた国民の間でも不満が募っており、来年秋の連邦議会(下院)選挙(総選挙)の争点に浮上してきた。

トム・ハンクス、朝のテレビ生放送で思わず放送禁止用語を言う失態 - 楽天woman

俳優のトム・ハンクスがアメリカ時間10月19日に朝のテレビ番組に生出演した際に、放送禁止用語であるFワードを思わず言ってしまい、すぐに謝罪をした。

在日米兵の夜間外出禁止 沖縄の暴行事件受け

沖縄県で起きたアメリカ軍兵士による暴行事件を受けて、在日アメリカ軍は、日本に駐留する兵士全員に初めて夜間外出禁止令を19日に発令しました。


|

クリップ2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/55933557

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年10月20日のニュース・クリップ:

« ▽放射能雲の下で何が起きたか――『原発難民』 | トップページ | ▽『戦後史の正体』――通説に挑戦した意欲作 »