2012.10.28

2012年10月28日のニュース・クリップ

東京新聞:マリオ開発 宮本氏 スペイン最高賞受賞:国際(TOKYO Web)

スペインで最も権威のある賞とされるアストゥリアス皇太子賞の授賞式が二十六日、同国北部オビエドで行われ、人気ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」などを開発した任天堂の宮本茂専務(59)が「コミュニケーションとヒューマニズム部門賞」を受賞した。賞金は五万ユーロ(約五百十五万円)。

ドイツを代表する作曲家、ハンス・ヴェルナー・ヘンツェ氏死去 世界文化賞受賞 - MSN産経ニュース

代表作は第10番まである交響曲。三島由紀夫の小説「午後の曳航」をオペラ化したことでも知られる。カフカ原作によるラジオ・オペラ「村医者」で1953年にイタリア賞を受賞。19世紀イタリアオペラへの回帰を示す大管弦楽の「鹿の王」や室内管弦楽の「若き恋人たちの悲歌」など、さまざまなスタイルを手がけ、現代オペラに優れた実績をあげた。

時事ドットコム:28キロの腫瘍摘出=ドイツ

太り気味のイルムトラウト・アイヒラーさんは当初、糖尿病と運動不足と診断された。しかし、1メートル63センチの身長に対し、体重が138キロまで増え、立てないほど状態が悪化。再検査で巨大な腫瘍が見つかり、子宮や卵巣などとともに摘出した。

半導体インフィニオン、「ドイツ版ルネサス」が親離れで復活  :日本経済新聞

米IT(情報技術)大手や韓国・中国の新興勢のはざまで日本の電機産業の苦境が続く。不振の脱出口は見えるのか。日本メーカーと同様、巻き返しを目指す欧州勢から再生のヒントを探る。初回は「親離れ」で復活したドイツの半導体大手のインフィニオン・テクノロジーズ。

オスプレイ飛行訓練 13県が把握の態勢 NHKニュース

新型輸送機、オスプレイについて、アメリカ軍が、沖縄だけでなく全国で飛行訓練を計画しているため、13の県が、住民の関心が高いなどとして、目撃情報などをもとに、飛行の実態を独自に把握する態勢をとっていることがNHKの取材で分かりました。


|

クリップ2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/55987399

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年10月28日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 27 October 2012 | トップページ | ▽官邸の100時間――検証 福島原発事故 »