2012.12.13

2012年12月13日のニュース・クリップ

米FRBが量的緩和を拡大 失業率目標も導入、「財政の崖」懸念 - MSN産経ニュース

米連邦準備制度理事会(FRB)は12日、連邦公開市場委員会(FOMC)を開き、長期国債を毎月450億ドル(約3兆7千億円)購入する量的緩和拡充策を決めた。失業率と事実上のゼロ金利政策を連動させる新たな基準も導入。緊縮財政が経済を悪化させる「財政の崖」問題を強く懸念し、雇用と景気の回復に一段と積極的な政策対応をとる姿勢を示した。

ドイツ銀頭取に脱税容疑 本店を家宅捜索  :日本経済新聞

ドイツ民間最大手のドイツ銀行は12日、脱税とマネーロンダリング(資金洗浄)の疑いで、ユルゲン・フィッチェン共同頭取が捜査を受けていると発表した。ドイツ銀は二酸化炭素(CO2)の排出量取引にかかる税金を適正に申告しなかった疑いがあり、捜査当局は12日、フランクフルトの本店や関係先を家宅捜索した。

【ノーベル賞授賞式】「iPS使った創薬に本腰を」と山中教授 - MSN産経ニュース

ノーベル医学・生理学賞を受賞した山中伸弥京都大教授(50)は、受賞から一夜明けた11日、ストックホルム市内で記者会見し、体のさまざまな組織の細胞になる能力を持つ人工多能性幹細胞(iPS細胞)研究の未来や課題などについて語った。

ロンドンの地下鉄をミニ図書館に?! 本をシェアし合う草の根キャンペーン「Books for London」 | greenz.jp グリーンズ

米ニューヨークの電話ボックスを活用したミニ図書館や北米のマイクロ図書館ネットワーク「Little Free Library」など、greenz.jpでは、ユニークな草の根図書館をご紹介してきましたが、英ロンドンでは、市内に張り巡らされた地下鉄ネットワークを”ミニ図書館”にしようという試みが始まっています。

米グーグルの地図アプリ、iPhoneで再び利用可能に | Reuters

アップルは「iPhone(アイフォーン)5」を発売して最新版のOS「iOS6」を公開した9月、独自の地図アプリの提供を開始し、グーグルの地図アプリからの切り替えを図っていた。だが、蘭トムトムのデータを利用したアップルの地図サービスは、地理情報が正確でなく、グーグルのサービスで得られるデータが含まれていないとして不満の声が挙がっていた。


|

クリップ2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/56314414

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年12月13日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 12 December 2012 | トップページ | News Headlines - 13 December 2012 »