2013.01.29

2013年01月29日のニュース・クリップ

親米3カ国、周辺国とあつれき 米覇権揺らぎ秩序失う世界  :日本経済新聞

日本とイスラエル、英国の3カ国を指す「JIBs(ジブス)」が国際社会の懸念材料として意識され始めた。アジア、中東、欧州でそれぞれ地政学リスクにさらされ、周辺国とのあつれきを抱えているからだ。米国の覇権が揺らぐなか、これら親米3カ国が針路を見失い、地域安定の火種となっている姿が浮かび上がる。

時事ドットコム:ヒット商品開発に躍起=販売低迷で-米マクドナルド

米ファストフード大手マクドナルドが、世界の景気低迷、同業他社との競争激化を背景に売り上げ不振に見舞われている。重要市場の米国では販売てこ入れに向け、フライドチキンのほか、魚を具材に用いたメニューを市場に試験投入し、新たなヒット商品を生みだそうと躍起になっている。

薬価改定、後発薬に有利 製薬大手、新薬中心の経営見直しも - SankeiBiz(サンケイビズ)

外資大手を含めた後発薬専業メーカーとの価格競争や経営資源の分散などを敬遠し、製薬大手は後発薬事業の国内展開に慎重だ。だが、政府内では次期薬価改定に向けて、後発薬への代替が進まない先発薬の価格を引き下げる新たな医療費抑制策が検討されている。改定の行方によっては大手の収益が大きく下押しされる可能性もありそうだ。

ドイツ銀、EURIBOR操作で独金融監督当局が調査-関係者 - Bloomberg

ドイツ連邦金融監督庁(BaFin)が欧州銀行間取引金利(EURIBOR)を操作した疑いで調査をしている複数の銀行の中にドイツ銀行 が含まれていると、事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

イギリスの国民的コメディドラマ「アブソリュートリー・ファビュラス」の映画化決定 | 海外ドラマ&セレブニュース TVグルーヴ

イギリスで90年代と2000年代年前半にBBCで放送された人気コメディ・ドラマ「アブソリュートリー・ファビュラス」が、映画化されることが明らかになった。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/58115734

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年01月29日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 28 January 2013 | トップページ | News Headlines - 29 January 2013 »