2013.02.19

2013年02月19日のニュース・クリップ

昨年ハリウッドで最も稼いだイギリス人俳優はサシャ・バロン・コーエン!年収はブラピ、トム・ハンクス以上 - 楽天woman

映画『ディクテーター 身元不明でニューヨーク』『レ・ミゼラブル』に出演、『マダガスカル3』で声優を務めたコーエンは、昨年はおよそ2,000万ポンド(約28億円)を稼いだとのこと。これは、ハリウッドの大スター、トム・ハンクスの1,700万ポンド(約23億8,000万円)、ブラッド・ピットの1,600万ポンド(約22億4,000万円)も大きく上回っているという。(1ポンド140円計算) 一昨年最も稼いだイギリス人俳優に輝いたロバート・パティンソンは、昨年は映画『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2』や『コズモポリス』が公開されたものの、コーエンにトップの座を明け渡すことになった。

2013-14年秋冬ロンドンコレクションが開催中。|VOGUE

2013-14年秋冬ロンドンコレクションが、2月15日(現地時間)開幕した。コレクションは2月19日(現地時間)まで開催される。

ロンドン赴任サービス開始 - MSN産経ニュース

「ロンドン赴任サービス」は、弊社アッパークラス(ビジネスクラス)をご利用し、渡英されるお客様とそのご家族を対象に、通常のアッパークラスのサービス(無料送迎や、受託手荷物3個無料)に加え、空港でのアシストサービスを提供するものです。

日本・ドイツ航空協議、2014年3月末以降に羽田の昼間発着が可能に | FlyTeam ニュース

国土交通省航空局は2013年2月13日から2月15日に開催した日本/ドイツ間の航空当局間協議で、羽田空港で昼間時間帯に日本、ドイツ双方が1日2便ずつ運航することで合意しました。羽田空港の昼間時間帯の発着枠が、国際線向けに3万回から6万回に増加する2014年3月末以降に就航が可能となります。

うわさと社会:ドイツ・都市伝説の真相/1 「アラブ人が忠告 クリスマスの頃、広場に近づかぬよう」- 毎日jp(毎日新聞)

ドイツでは02年ごろから頻繁に流行する「アラブ人の忠告」という都市伝説がある。 「ミュンヘンのマリーエン広場で、アラブ人が財布を落とした。気付いた男性が財布を拾って渡すと、アラブ人は大いに感謝し、謝礼金を申し出た。男性が丁重に断るとアラブ人はこう告げた。『あなたは親切な人だ。では一つだけいいことを教えよう。クリスマスの頃、この広場に絶対に近付かないように』……」


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/58115942

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年02月19日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 18 February 2013 | トップページ | News Headlines - 19 February 2013 »