2013.02.24

2013年02月24日のニュース・クリップ

ロシア隕石落下 その時核施設爆発の街は 「アメリカの新兵器?」「旅客機の爆発?」 WEDGE Infinity(ウェッジ)

白い閃光と衝撃波を伴った世紀の天体ショーは動画サイトYoutubeを通して、世界中の人々がその目撃者となった。ソ連時代、秘密核施設が爆発し、チェルノブイリや福島と同クラスの放射能汚染をもたらしたロシア中部チェリャビンスクは今後、「隕石落下の街」として、新たな歴史の1ページを刻むことになるに違いない。

アメリカのハンフォード核施設から放射能漏れが継続

インズリー州知事の事務所は22日金曜、「ハンフォード核施設の地下に設置された放射性廃棄物貯蔵タンク6基から、放射性物質が漏れ続けている」と表明しました。この報告によりますと、同事務所は現在もこの貯蔵タンクの放射能漏れを食い止めることができていない、と発表したということです。

馬肉混入問題 ドイツで67件: The Voice of Russia

牛肉と表示された冷凍食品に馬肉が混入されていた問題で、ドイツでは67件の混入が発見された。食料・農業・消費者保護省が23日、伝えた。

フランス:「格安新幹線」運行へ…航空機に対抗- 毎日jp(毎日新聞)

フランス国鉄は19日、仏新幹線TGVから一等車などを取り除き、パリ近郊都市から発着することで料金を最大約3分の1に値下げした「格安版新幹線」を運行すると発表した。4月からパリ近郊都市マルヌラバレ-南部主要都市マルセイユ間で始める。TGVが営業開始した1981年以来、初めての試みで、航空機などとの価格競争に参戦する。

デポルティボ、多額の借金返せずクラブ消滅危機 スペイン紙報じる|スポーツナビ

多くの借金を抱えており、返済の見通しが立たないため。スペインプロサッカー機構(LFP)のハビエル・テバス副会長がラジオ番組のインタビューに対し「債務の額から考えて、債権者たちとの間で長期の支払いの合意に達しなければ、非常に難しい状況になりかねない。現在の状態なら2、3年後には立ち行かなくなるだろう」と、クラブ消滅の可能性があるとの見方を示した。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/58116026

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年02月24日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 23 February 2013 | トップページ | News Headlines - 24 February 2013 »