2013.03.14

2013年03月14日のニュース・クリップ

「Google Reader」終了 7月1日に ユーザー減少で - ITmedia ニュース

米Googleは3月13日、RSSリーダー「Google Reader」(日本語表記はGoogleリーダー)を7月1日に廃止すると発表した。利用が減ったことと、より絞り込んだ商品に集中していくことを理由にあげている。 データは、エクスポート用ページからダウンロード可能だ。

Google Readerはなぜ終了? 元責任者が理由を推測 - ITmedia ニュース

シー氏によると、Google Readerが直接的に収益を上げたことは全くないし、それがGoogle Readerのゴールでもなかった。サービス終了は収益的な問題とは何の関係もないという。 Google Readerのチームは社内的な引き抜きの危機に遭ってきたという。Google Readerのスタッフは、トップダウンが一般的なGoogleのほかのサービスと異なり、ユーザーの反応を元に独自にソーシャル機能を発展させてきた、「ソーシャル」をよく理解しているスタッフだった。こうしたスタッフが2010年、Google+の開発のために投入され、この時点でGoogle Readerは実質的にメンテナンスモードに入ったのだという。

Google Readerユーザー獲得に各社が名乗り ヤフーは「引っ越しツールを爆速準備中」 - ITmedia ニュース

米GoogleがRSSリーダー「Google Reader」を7月1日に終了すると発表したのを受け、国内外の各社がGoogle Readerユーザーの獲得に名乗りをあげている。日本のヤフーも移行ツールを「爆速」で準備しているという。

Googleリーダーを廃止しないで! 「change.org」で署名活動始まる - ねとらぼ

Googleが3月13日、RSSリーダー「Googleリーダー」を7月1日に廃止すると発表しました。ネットでは愛用者から悲しみの声が多くあがっており、さっそく反対署名も始まっています。

Googleリーダーの代わりに使えそうなRSSリーダーは? ※随時追加 - ねとらぼ

 終了の理由は「利用者の減少」とのことですが、生活に密着したサービスだけに、急になくなってしまうと困る人も多いはず(自分含む)。ということで、取り急ぎGoogleリーダーからの「乗り換え先」として使えそうなサービスをまとめてみました。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年03月14日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 13 March 2013 | トップページ | ▽『兵士は起つ: 自衛隊史上最大の作戦』 »