2013.04.02

2013年04月02日のニュース・クリップ

ロンドンの空港問題:ヒースローを拡張せよ

2010年に政権の座に就いた現在の連立内閣は、先の労働党政権が承認し、空港所有企業が強く支持する拡張計画を破棄した。破棄された計画は、ヒースロー空港に現在ある2本の滑走路の北側に第3の滑走路を造るというものだった。 連立政権の判断は正しい。第3の滑走路により、ヒースロー空港の処理能力が50%ほど上がるとはいえ、需要の増加は発着枠の増加を大きく上回るだろう。

歴史的撤退めぐり議論 英軍、独から70年ぶりに完全撤退へ - SankeiBiz(サンケイビズ)

戦勝国の英国は戦後、占領軍としてドイツでの駐留を開始。米ソ両超大国による東西冷戦の終結後も駐留し続けた。英BBC放送によると、ドイツ駐留英軍は最大時には15万人までふくれあがった。冷戦時代も5万人規模を維持し、冷戦終結後も2万人程度が駐留してきた。 在外英軍としては最大規模を誇ってきたが、英国の国防費の大幅削減のために当初の予定を1年早め、2019年までに完全撤収するという。

米 シェールガス開発会社が破産法申請 NHKニュース

新しい天然ガス「シェールガス」のブームに沸くアメリカで、生産量の急増による価格の低下で経営に行き詰まった開発会社が、連邦破産法11条の適用申請に追い込まれました。

英鉄道にスカイフォール号 旅の安全、ボンドが守る!? - SankeiBiz(サンケイビズ)

ロンドン-エディンバラ間を約5時間で結ぶイーストコースト本線の特急列車で、2月16日、ロンドン・キングスクロス駅でお披露目された。駅構内には映画のテーマ曲が流れ、ホームの7番線はこの日、「007」との名に変更された。 スカイフォール号は食堂車やバーなどを備える豪華な列車。

布袋寅泰、ロンドンから祝福「松井君は世界の宝」 - SANSPO.COM(サンスポ)

松井氏がヤンキース時代に「弾丸ロック」などの楽曲が入場曲に使われ、親交もあるギタリスト、布袋寅泰(51)も、英ロンドンから喜びのコメントを寄せた。ともに世界で活躍するもの同士、「栄えある受賞おめでとうございます。松井君はまさしく日本の誇り、世界の宝です」とたたえ、「彼が僕たちに与えてくれた夢は計り知れません。最高の夢をありがとう!」と感謝した。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年04月02日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 01 April 2013 | トップページ | News Headlines - 02 April 2013 »