2013.04.12

2013年04月12日のニュース・クリップ

かんぽ新商品を凍結 TPP事前協議、合意発表へ  :日本経済新聞

日本の環太平洋経済連携協定(TPP)交渉参加に向けた日米の事前協議が12日、最終合意に達した。日本郵政傘下のかんぽ生命保険の新商品認可について麻生太郎財務・金融相は同日午前の閣議後の会見で「数年かかる」と語り、米国の要請をふまえ事実上凍結する考えを正式に表明。国土交通省も簡単な手続きで自動車を輸入できる台数を今の2.5倍の5000台に引き上げると発表した。

【北朝鮮ミサイル】米国務長官「挑発から日韓守る」 韓国大統領らと会談 - MSN産経ニュース

就任後初のアジア歴訪を始めたケリー米国務長官は12日、最初の訪問先である韓国に到着、ソウルで朴槿恵(パク・クネ)大統領、尹炳世(ユン・ビョンセ)外相と相次いで会談した。外相会談では「北朝鮮は挑発と威嚇では何も得られない」との認識で一致、弾道ミサイル発射の動きを続ける北朝鮮の挑発抑止に向け、米韓が連携していくことを確認した。

前ドイツ大統領、収賄の罪で在宅起訴 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

地検によると、ウルフ氏は、同州首相だった2008年9月に、独南部ミュンヘンで開かれたビールの祭典「オクトーバーフェスト」の会場を訪問。この際、映画プロデューサーのダビット・グローネボルト氏から、宿泊費や同行者の飲食費など計約4000ユーロ(約51万円)の接待を受けた見返りに、同氏に便宜を図ったとされる。同氏も12日、贈賄などの罪で起訴された。

リチウムイオン電池、市場規模・性能とも期待外れ=専門家 | Reuters

米運輸安全委員会(NTSB)が11日開催したフォーラムでは、リチウムイオン電池に関して、販売および性能ともに想定を大きく下回っており、安全性強化に向け技術の改善が必要との指摘がバッテリー専門家から上がった。

ドイツ史上初の2クラブがCL4強入り…スペイン勢は最多22度目 – サッカーキング

クラブ別のベスト4入り回数では、現行のチャンピオンズリーグに制度を改めてから、バルセロナが最多となる10回の進出。大会最多となる9度の優勝(チャンピオンズカップ時代含む)を誇るレアル・マドリードが8回で続く。国別でもスペイン勢が22回でトップを走るが、今大会ではドイツ勢が躍進。バイエルンとドルトムントが準決勝まで勝ち進み、同国では史上初となる2クラブのベスト4入りとなった。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年04月12日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 11 April 2013 | トップページ | News Headlines - 12 April 2013 »