2013.04.16

2013年04月16日のニュース・クリップ

ボストンマラソンで爆発、3人死亡・多数負傷-テロで捜査 - Bloomberg

ボストンマラソンが開催されていた米東部マサチューセッツ州ボストン市で15日、マラソンのゴール付近で爆弾によるとみられる大きな爆発があり、少なくとも3人が死亡、多数の負傷者が出た。世界的にも歴史のある同大会は、凄惨(せいさん)なテロ現場と化した。

狙われた?ボストンの「愛国者の日」 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

 オクラホマシティ連邦政府ビル爆破事件(1995年4月19日)、テキサス州ウェーコで宗教団体施設を政府軍が急襲し、火災で74人が死亡した事件(1993年4月19日)、コロンバイン高校銃乱射事件(1999年4月20日)、バージニア工科大学銃乱射事件(2007年4月16日)など。特に、政府軍の攻撃が多くの死者を生んだウェーコの事件により、4月19日は反政府主義者にとって重要な日となった。
 マサチューセッツ州では、かつて愛国者の日は4月19日と定められていた。だが先述した一連の事件が起きる以前の1969年、州は祝日を19日から、4月の第3月曜日に変更。

東京新聞:ボストン爆発、邦人被害報告なし 首相「国内警備に万全」

安倍晋三首相は16日の衆院予算委員会で、米ボストン・マラソンで起きた爆発に関し「邦人の被害が発生したという報告には接していない」と説明した。同時に「(日本国内の)重要施設の警戒・警備や、多数の人が集まる場所の警備対策の徹底に当たっている。安全確保に万全を期す」と強調した。

覚醒剤3億円相当、置物に隠し密輸したドイツ人 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

起訴状などによると、同容疑者は3月25日午後、ドイツ・ミュンヘンからの全日空機で成田空港に到着した際、中がくりぬかれた鶏の木製置物2個に覚醒剤計約4220グラム(末端価格約2億9500万円)を隠して持ち込もうとした、としている。

プライバシー重視のフランスで閣僚が初の資産公開 - WSJ.com

資産の額より驚きだったのは、富はプライベートなものであり、資産の公開は下品だとの理由で、政治家たちが以前から資産透明化の措置に抵抗してきたフランスでこれが行われたということだ。
 オランド大統領は、外国の銀行口座に違法な預金を隠し持っていたことをブログで告白したカユザック前予算相をめぐる騒ぎを静めるために、資産公開を全閣僚に命じたのだ。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年04月16日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 15 April 2013 | トップページ | News Headlines - 16 April 2013 »