2013.04.17

2013年04月17日のニュース・クリップ

「鉄の女」に最後の別れ サッチャー氏葬儀、英ロンドンで  :日本経済新聞

「鉄の女」と呼ばれ、今月8日に87歳で死去したサッチャー元英首相の葬儀が17日、ロンドン中心部のセントポール大聖堂で行われた。 1979年から11年間の長期にわたって英国初の女性首相を務め、「小さな政府」路線の経済政策や冷戦終結への貢献で大きな役割を果たしただけに、エリザベス女王も出席する国葬並みの扱いで、国内外の要人ら約2300人が出席。

ロンドンマラソン 予定通り実施へ : ニュース : ランニング : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米ボストンでの爆弾テロを受け、国際的イベントを控える各国もテロへの警戒を強めている。ボストンマラソンに続く国際大会となる21日のロンドンマラソンの主催団体は16日、警備体制を見直した上で競技を予定通り実施することを明らかにした。

野村HD株が3日続落、パスキ資産隠し捜査で資産差し押さえ - Bloomberg

野村ホールディングス株 が下落。一時過去3カ月で最大の下落率を記録した。イタリアのモンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ 銀行の損失隠しに関する捜査で、シエナ検察当局が16日、パスキが野村に差し入れた担保など計18億ユーロ(約2300億円)相当を差し押さえると発表。野村への不透明感が広がったようだ。

欧州がスペインの解決策でなくなった理由

スペインの苦難は欧州の苦難でもある。ユーロ圏でこれまでに行われた救済はすべて、ギリシャ、ポルトガル、アイルランド、キプロスという比較的小さな国に対するものだった。しかし、スペインは欧州最大級の経済規模を誇る国であり、最終的にはこの国も救済の対象になるとの噂がまたあちこちでささやかれている。……深刻な景気後退は以前にもあり、1990年代にも見られた。しかし以前の不況では、犠牲を払うことにも目的があった。まずは欧州連合(EU)に加盟し、次に単一通貨ユーロを導入するということに関係した目的だ。

ファンが語るUELここまでの名場面 - UEFA.com

UEFAヨーロッパリーグのファンたちが、大会公式フェイスブックやツイッターを通して、今大会ここまでの名場面について思い出を語った。そのなかには、準決勝に進んだ4チームにまつわるものも含まれている。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年04月17日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 16 April 2013 | トップページ | News Headlines - 17 April 2013 »