2013.04.18

2013年04月18日のニュース・クリップ

ドイツは成長加速へ、14年成長率1.9%の見込み-主要経済研 - Bloomberg

Ifo経済研究所などの合同見通しによると、ドイツの今年の成長率は0.8%程度、2014年は1.9%の見込み。ユーロ圏全体については今年がマイナス0.4%成長、来年がプラス0.9%と予想されている。

フランス、リセッションを懸念し緊縮財政の減速方針示す - WSJ.com

フランス政府は17日、同国経済のリセッション(景気後退)入りを回避するため、財政赤字削減に向けた取り組みを緩和する方針を示した。これは、欧州債務危機からの回復を目指す緊縮財政策にとっての抵抗となる。

米GM傘下のオペル、独ボーフム工場の閉鎖を承認 - ロイターニュース

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)の独オペルは、ドイツにあるボーフム工場の閉鎖を承認した。同国での自動車工場閉鎖は数十年ぶり。 オペルは包括的再建計画の一環で、来年末までにボーフム工場でのミニバン「ザフィーラ」の生産を終了し、50年の歴史を持つ同工場を閉鎖する。

後発薬大国インド、スイス製薬大手の特許認めず : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

特許は各国の特許法に基づき取得の是非が判断される。ノバルティスは2006年、抗がん剤「グリベック」の特許申請がインドで却下されたことを不服として提訴。最高裁は今月1日、グリベックは「既存薬の化学構造を変えただけで新薬とは言えない」との高裁判決を支持した。

上原ひろみ、日本人初!9年連続のニューヨーク・ブルーノート公演がスタート!新作『MOVE』全米でも好発進!:産経関西(産経新聞大阪本社情報サイト)

世界を舞台に活躍を続けるピアニスト、上原ひろみ。最新アルバム『MOVE』の全米発売(2013年3月)を受けて、現在アメリカ・ツアー中の上原が、2013年4月16日から、日本人アーティストとしては前人未到の“9年連続”となるニューヨーク・ブルーノートでの公演をスタートさせました。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年04月18日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 17 April 2013 | トップページ | News Headlines - 18 April 2013 »