2013.04.24

2013年04月24日のニュース・クリップ

AP通信がハッキング被害、「ホワイトハウスで爆発」との偽情報で金融市場は一時混乱 | Reuters

AP通信のツイッターアカウントが23日、ハッキング被害に遭った。米ホワイトハウスで2度爆発がありオバマ大統領が負傷したとする偽のニュースが流れ、米金融市場は一時混乱に陥った。 AP通信の広報担当、ポール・コルフォード氏はすぐにツイートが偽のニュースであることを確認。ホワイトハウスのカーニー報道官は情報が流れた直後、オバマ大統領は無事だと記者団に述べた。 米金融市場は情報が流れてから3分以内に軒並み急落したが、その後値を戻した。

時事ドットコム:反ユーロ新党、議席獲得圏に=ドイツ

23日付のドイツ紙ビルト掲載の世論調査結果によると、欧州単一通貨ユーロに反対する新党「ドイツのための選択肢」の支持率が9月の連邦議会選挙(総選挙)で議席獲得に必要な得票率と同じ5%に達した。

「くたばれアメリカ」と叫び…爆弾テロで新事実

アメリカ・ボストンの爆弾テロ事件発生から1週間がたちました。弟のジョハル・ツァルナーエフ容疑者(19)は拘束され、病院に運ばれた際、「くたばれアメリカ」と叫び続けていたことがANNの取材で分かりました。

アメリカの新人キャスター、24時間たたずにクビ…初放送で放送禁止用語 - シネマトゥデイ

だが、放送直前に発音の練習をしていたというクレメンテは、そのまま番組のオンエアが始まったこと、そして自身のマイクの電源が入っていたことに気が付かず、放送禁止用語を連発。このことがきっかけとなり、初仕事から24時間も経過していない同日夜にクレメンテはクビを言い渡されたという。

グーグル、ドイツで14万5000ユーロの罰金 - 「ストリートビュー」個人情報収集問題で - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)

グーグル(Google)がGoogleマップの「ストリートビュー」撮影時に不要な個人情報を収集していた問題で、ドイツの規制当局は現地時間22日、グーグルに対し14万5000ユーロ(18万9000ドル)の罰金支払いを命じた。この個人情報取得問題は2010年に発覚したもので、グーグルのストリートビュー撮影車が近隣のWi-Fi(アクセスポイント)情報を収集していた際、アクセスポイント経由で送受信されるパスワードや電子メール、写真などの個人情報を一緒に収集していたことが問題視されていた。ドイツでは昨年、この件についての刑事訴訟は見送られていたものの、当局ではグーグルに罰金を科す可能性を検討していた。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/57237138

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年04月24日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 23 April 2013 | トップページ | News Headlines - 24 April 2013 »