2013.05.27

2013年05月27日のニュース・クリップ

英国行き望まれる雅子様に宮内庁はスペインとの関係悪化懸念 | マイナビニュース

英国・ウイリアム王子・キャサリン妃夫妻のロイヤルベイビーの誕生が<7月13日?>と報道され、話題を呼んでいる。 皇太子妃・雅子さまは、直接、英国に行ってお祝いしたいという意向がおありのようだ。しかし、そんな雅子さまの願いに、首を傾げる宮内庁関係者は少なくないという。なぜなら、6月の皇太子さまのスペインご訪問とのかねあいがあるからだ。

Justin Bieber : ジャスティン・ビーバーのペットの猿がドイツの所有物に / BARKSニュース

ジャスティン・ビーバーのペットの猿がドイツの所有物になってしまった。ジャスティンが可愛がっているマリーは、3月にジャスティンが「ビリーブ・ツアー」公演のためにミュンヘンを訪れた際、必要な予防接種と輸入に関する書類を提示できなかったために当局に没収されていた。

新下水管設置でテムズ浄化 悪臭のロンドン、16年にも着工 - SankeiBiz(サンケイビズ)

現在のロンドン首都圏の下水システムは1858年の「グレート・スティンク(大悪臭)」を受け、整備されたもの。当時のテムズ川は、工場や住宅からの排水や汚水が垂れ流しになっており、しかも同年は、それまでに例がないほどの猛暑に見舞われたという。 現在もおよそ週に1度の頻度で未処理のままの汚水がテムズ川に流れ込むという。

UEFAに54番目の加盟協会、ジブラルタルが加わる | ゲキサカ

イギリスの海外領であり、イベリア半島の南東端に位置するジブラルタルは、EURO2016予選以降の大会を独自の代表チームで戦うことになる。また、クラブにも2014年以降のUEFA主催大会への出場が認められる。 スペインとイギリスとの間にはジブラルタルの領有権を巡る問題が存在していることもあり、次回のEURO予選ではジブラルタルとスペインが同じグループで対戦することのないよう配慮する措置が取られるとのことだ。

UEFAヨーロッパリーグ王者、2015年からCL出場権を獲得 / サッカー - TSP SPORTS

ヨーロッパリーグはチャンピオンズリーグに出場できなかったクラブが集まる残念リーグとされ、出場クラブから大会そのものを軽視される傾向があった。 UEFAは出場クラブの意欲を上げるために改革をおこなった。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/57491420

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年05月27日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 26 May 2013 | トップページ | News Headlines - 27 May 2013 »