2013.05.31

2013年05月31日のニュース・クリップ

安倍首相、アイルランド訪問で調整  MBSニュース

安倍総理が、6月中旬にイギリスで開かれるG8サミットの帰りに、日本の総理大臣として初めてアイルランドを訪問する方向で調整していることがわかりました。

イギリスのケンブリッジ大学が現代ウェールズ語の研究にTwitterを利用 | TechCrunch Japan

ケンブリッジ大学の言語学者たちが、ツイートを分析して、イギリスのケルト語系言語の一つであるウェールズ語の使われ方の変化を調べている。ウェールズ語はウェールズの住民の1/6(約56万人あまり)が使っているにすぎないが、でもその多くがツイートもウェールズ語でやっているため、研究の出発点となるには十分な量の生(なま)データが得られるのだ。

世界に「輸出」されるイギリス執事の技 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

一時は絶滅寸前だった職業が息を吹き返した。国際プロ執事組合によると、1930年代のイギリスには3万人いた執事も、貴族の優雅な暮らしが過去のものになった80年代には100人前後に減っていた。だが現在、国内で働くイギリス人執事は推定5000~1万人。国外での雇用はさらに多い。 ただし、仕事の中身は様変わりした。現代の執事は個人秘書と世話係、家事責任者、運転手、イベント・プランナーを兼務する存在だ。

エッシャー風の「無限階段」、ロンドンに設置へ « WIRED.jp

「London Design Festival 2013」の開催に合わせて、ロンドンのセント・ポール大聖堂横に「エッシャー風」の木製階段が設置されることになった。 dRMM(de Rijke Marsh Morgan)Architects社が設計したこの「Endless Stair」(無限階段)は、合わせて44立方メートルのユリノキ材を使い、互いに結合し合う20の階段を組み立て、人間が歩き回れるようにしている。

監獄の島の希望 - MSN産経ニュース

南アフリカのアパルトヘイト(人種隔離)政策と戦ったネルソン・マンデラ元大統領(94)ら政治囚が幽閉されていた監獄の島、ロベン島を訪ねた。 マンデラ氏が18年間も収容されていた同島はユネスコの世界遺産に登録され、いまや有数の観光地だ。ケープタウンの港から船で1時間ほどで到着。バスに分乗して島をめぐるツアーが始まった。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/58117850

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年05月31日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 30 May 2013 | トップページ | News Headlines - 31 May 2013 »