2013.08.01

2013年08月01日のニュース・クリップ

麻生財務相に非難の嵐-「ワイマール憲法」発言で - WSJ

麻生氏の意図するところが何だったにせよ、国内メディアで大々的に報じられたことは、時々そうしたケースがあるように、麻生氏の発言が時にとりとめがなく、同じ聴衆の中でも違った解釈につながったり、あるいは、少なくとも困惑したりする人がいることが示されている。

4人を拘束、ロンドンで家宅捜索-英インサイダー取引捜査 - Bloomberg

英国の市場監督機関である金融行動監視機構(FCA)は、インサイダー取引をめぐる捜査の一環としてロンドン西部で4人の身柄を拘束したほか2つの住宅を家宅捜索した。 FCAとロンドン警察は31日午前に年齢29歳と51歳、56歳の男性3人と25歳の女性1人を拘束した。FCAの電子メールによると、4人は警察署で聴取を受けている。

「帰国か逮捕」 イギリスの不法滞在者追放キャンペーン フィールドプロモーションニュース

「英国に不法滞在?帰国するか、逮捕されるリスクを背負うか、どちらかだ」というメッセージが書かれた広告をのせたトラックが、先週より移民の多い地域を巡回。 また広告には、キャンペーン専用の電話番号が掲載されおり、帰国希望者を「募集」している。

ジェイムス・ブラントからの新曲宣伝メールが大非難 | Musicman-NET

「ユア・ビューティフル」の大ヒットがあるジェイムス・ブラントのメールが大非難を浴びている。イギリスの新聞インデペンデントが伝えた。 ジェイムス・ブラントの新曲「Bonfire Heart」の宣伝の為に、イギリス国内で数十万の無差別メールが送られた。「親愛なる友へ、あなたに私の新曲を最初に聴いてもらいたい」との書き出し。メールをもらった多くの人達は怒っているそうだ。誰もがジェイムス・ブラントのファンではないからだ。

松井秀喜氏 ヤンキースで引退セレモニー「これ以上の幸せない」 ― スポニチ Sponichi Annex

昨季限りで現役を引退した松井秀喜氏(39)が28日(日本時間29日未明)、ヤンキース―レイズ戦の試合前にヤ軍と1日限定のマイナー契約を結び、引退セレモニーに臨んだ。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年08月01日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 31 July 2013 | トップページ | News Headlines - 01 August 2013 »