2013.08.02

2013年08月02日のニュース・クリップ

日本の株・外為投資家が身構える「ジブリの呪い」 - WSJ.com

日本テレビ系列で毎週金曜夜9時から放送される映画番組「金曜ロードShow!」では、数週間に1度ジブリのアニメ作品が放映されるが、ベテラン市場関係者によると、放映後の東京市場で株・為替市場が大荒れになるという。 特に、円相場のアナリストはジブリのアニメが放映される2日について、最悪の事態が起きると予想している。7月の米雇用統計がほぼ同じ時間帯に発表されるからだ。ジブリの「天空の城ラピュタ」の放映開始は日本時間2日午後9時(米東部午前8時)で、雇用統計はそれから30分後に発表される予定。ところがジブリ作品の放映と重なった9回の雇用統計の発表のうち8回が市場予測を下回った。そして7回で、ドルは円に対して下落したのだ。

フランスで好評価を受ける日本緑茶、飲用経験者の過半数は「非常に良い」と回答(Garbagenews.com)

日本貿易振興機構(JETRO、ジェトロ)は2013年3月5日に、日本食品に係わる海外の消費者調査結果の概要を公開した。その内容によれば、調査対象国(7か国)全体では、日本産緑茶の飲用経験者のうち9割以上が好感触を示していることが分かった。特に中国やアメリカ、フランスで好意的に見られており、中でもフランスは回答対象者の6割近くが4段階の中で最高評価を選択している

エールフランス、約2500人削減計画 - WSJ.com

仏蘭系航空大手エールフランスKLM(AF.FR)傘下のエールフランス航空は、来年約2500人の削減を計画している。同社はすでに5100人超の人員削減を発表しており追加措置となる。また強制解雇の形式はとらない方針だ。同社が労働組合代表らに31日、伝えた。 人員削減の対象となるのは、短・中距離旅客輸送事業と貨物事業。

朝日新聞デジタル:戦犯追及「まだ遅すぎない」 ドイツでユダヤ人団体訴え

ユダヤ人人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」は23日、ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大虐殺)に関与した人物の情報提供を求めるキャンペーンをドイツ国内で始めた。第2次世界大戦終結から68年が過ぎ、戦犯は死亡しているか高齢化しているが、法的責任を取らせることを目指す。

ドイツ 体重6キロ超のビッグベビー誕生 - SankeiBiz(サンケイビズ)

ドイツのライプチヒ大学病院で7月25日、体重6115グラムの元気な女の赤ちゃんが誕生した。「こんなに大きな赤ちゃんは初めて」と、担当医も驚いている。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年08月02日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 01 August 2013 | トップページ | News Headlines - 02 August 2013 »