2013.08.05

2013年08月05日のニュース・クリップ

中国、国内輸入業者にフォンテラ産乳製品の回収を命令 - WSJ.com

中国の品質管理当局、国家品質監督検験検疫総局は3日、国内輸入業者にニュージーランドのフォンテラの乳製品の回収を命じた。フォンテラが、自社製品の一部に重度の食中毒を引き起こす恐れのある物質が混入している可能性があると発表したことを受けたものだ。

沖縄県内で米軍ヘリ墜落 NHKニュース

5日午後4時すぎ、アメリカ空軍のヘリコプター1機が、沖縄本島北部にあるアメリカ軍のキャンプハンセンの敷地内に墜落しました。これまでのところ、敷地の外での被害は確認されていませんが、アメリカ軍嘉手納基地によりますと、ヘリには4人が乗っていて、3人は救出されて無事でしたが、1人の行方が分からないということです。

沖縄県と27市町村、オスプレイ配備中止強く要請へ  :日本経済新聞

沖縄県と県内27市町村でつくる「沖縄県軍用地転用促進・基地問題協議会」は5日、米軍普天間基地のある同県宜野湾市で総会を開き、同基地への垂直離着陸輸送機オスプレイの配備中止を強く要請することで一致した。今月末に協議会会長の仲井真弘多知事らが政府に伝える。 総会の閉会間際、米空軍ヘリコプターの墜落炎上の一報がもたらされた。知事は驚いた様子で記者団に「情報を確認させてください」と話した。

世界初の人工肉バーガー、ロンドンで試食会開催 : AFPBB News

重量140グラムのパティは、製造に25万ユーロ(約3300万円)以上の費用がかかった。生きたウシから取り出した筋肉細胞を培養して人工肉を作り、それに塩と卵粉、パン粉を加え、ビートの根の赤いジュースとサフランで着色してパティを形成した。科学者らは、味はふつうのハンバーガーと似ていると主張する。

サイバーダイン、装着型ロボット欧州で販売  :日本経済新聞

筑波大学発のベンチャー企業、サイバーダイン社(茨城県つくば市)は5日、装着型ロボット「HAL」を欧州で医療機器として販売すると発表した。ドイツにある国際的な第三者認証機関テュフラインランドがHALを医療機器として認証したため。今後は米国やアジアでも医療機器として販売する方針だ。 HALは脊髄損傷など足が不自由な人に装着して、一定期間リハビリテーションを実施することで、歩行機能を改善するロボット。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年08月05日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 04 August 2013 | トップページ | News Headlines - 05 August 2013 »