2013.08.10

2013年08月10日のニュース・クリップ

アメリカとロシアが、国際会議ジュネーブ2の早期実施を要求

アメリカとロシアの政府関係者が、シリア問題について協議する国際会議・ジュネーブ2の早期開催を求めました。……シリア問題を話し合う国際会議・ジュネーブ2は、昨年6月に行われた国際会議・ジュネーブ1での合意内容の実現を追求する目的で、今年9月に開催されます。

王子誕生のイギリス 今度はパンダ? NHKニュース

ロイヤルベビーの誕生で沸くイギリスで、北部の動物園で飼育しているジャイアントパンダに妊娠の兆候が見られることが分かり、今度はイギリス初のパンダベビーに関心が集まっています。

ドイツ:電車内で女児出産 お祝いに「生涯乗り放題」切符- 毎日jp(毎日新聞)

生まれたての赤ちゃんが手にしたのは「生涯乗り放題」の鉄道切符--。ドイツ鉄道は、走行中の電車内で8日に生まれた女児に、記念として地元の近郊鉄道を生涯利用できる特別乗車券の贈呈を決めた。独メディアは早朝の鉄道で起きた誕生劇を「小さな奇跡」と伝えている。

駅買いませんか…売り手はイギリス国防省 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

英国防省は、同省がロンドン中心部に所有する、地下鉄の廃駅「ブロンプトン・ロード駅」を9月に売り出すと発表した。 同駅は、地下鉄「ピカデリー線」上にある。1906年12月に開業したが、乗降客が少ないため、34年7月に廃止され、その後、第2次世界大戦中に陸軍の防空部門本部となるなど軍施設として利用されてきた。

UEFAヨーロッパリーグ - ニュース – UEFA.com

現時点での商業契約に基づくと、2013-14シーズンのUEL総収入は約2億2500万ユーロ(約291億円)となる見込みだ。メディア権販売および商業契約から得られた総収入のうち約75パーセントは、グループステージ以降に出場する各クラブへ分配。残りの25パーセントについては、欧州サッカー界への分配金のほか、大会運営費や組織管理費としてUEFAに留保される。見込み総収入額2億2500万ユーロのうち、1億6875万ユーロ(約218億円)が各クラブへの分配金となる。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年08月10日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 09 August 2013 | トップページ | News Headlines - 10 August 2013 »