2013.08.11

2013年08月11日のニュース・クリップ

欧州で人身売買組織摘発 75人逮捕: The Voice of Russia

人身売買組織は、中国人を欧州諸国や米国に密航させていた。性的搾取のために人身売買された人々もいたという。スペイン警察は、バルセロナで組織の「中心的人物」2人を逮捕した。スペインで合わせて51人、フランスで24人が逮捕されたという。

奈良・興福寺のドイツ人僧侶、修行終え帰国へ 「仏の教え伝えたい」 - MSN産経ニュース

法相(ほっそう)宗大本山の興福寺(奈良市)で出家したドイツ人僧侶、ザイレ暁映(ぎょうえい)=本名・ザイレ・フロリアン=さん(34)が、約1年に及ぶ寺での住み込み修行を終え、14日、永住権を持つ米国に帰国する。帰国後は、研究を続けるカリフォルニア大バークリー校の仏教学部で教鞭(きょうべん)を執る予定で、「奈良で得たご縁を胸に、仏の教えを海外でも伝えたい」と流暢(りゅうちょう)な日本語で抱負を語った。

【外信コラム】イタリア便り カモメ舞うローマ - MSN産経ニュース

それならば駆除すればいいのだが、カモメは保護鳥に数えられ、殺すことができないばかりか、卵も孵化(ふか)する前にしか除去できないことになっている。法に触れない唯一の撃退方法は強敵タカで追い払うことだ。だが、今どき「タカ匠」など見つからないため、今後のローマは「カモメの大都会」になる可能性が大きい。

時事ドットコム:「息子」の遺骨、発掘開始=モナリザ特定でイタリア調査団

「永遠のほほ笑み」をたたえたモナリザのモデルは実在の人物かどうかが論争になってきた。こうした中、ダビンチ研究家は2007年、モデルの女性が「リザ・ゲラルディーニ」といい、余生を過ごしていたフィレンツェの旧ウルスラ会修道院で63歳前後で死去し、そこに埋葬されたとの説を提唱した。

スイスに「黒人差別存在」 年収74億円、米セレブと知らず…店員「あなたには買えない」 - MSN産経ニュース

米ABCテレビなどによると、ウィンフリーさんは、ワニ皮製の高級バッグ(約3万8千ドル=約370万円)を見せるよう言ったが、女性店員に「いいえ。これは(価格が)高過ぎます」と断られた。再度頼んだが、「あなたの感情を傷付けたくありません」と言われたため、「たぶん私には買うお金がないのね…」と店を出たという。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年08月11日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 10 August 2013 | トップページ | News Headlines - 11 August 2013 »