2013.09.04

2013年09月04日のニュース・クリップ

マイクロソフト、ノキアの事業の大半を買収―総額7130億円 - WSJ.com

米マイクロソフトは、フィンランドの携帯電話大手ノキアのスマートフォン事業を含む同社の「実質全て」の事業を37億9000万ユーロで買収することで合意した。両社が2日に発表した。 ノキアの特許使用料16億5000万ユーロを含めると、買収総額は54億4000万ユーロ(約7130億円)となる。

オリンパス損失隠し、英重大不正捜査局が刑事訴追  :日本経済新聞

オリンパス(7733)は4日、同社の損失隠しを巡って英国の重大不正捜査局(SFO)がオリンパスと英子会社ジャイラスグループを英国会社法違反の罪で刑事訴追したと発表した。オリンパスは英国時間3日に、SFOから出頭要請を受け取った。同事件に関連して海外で刑事訴追を受けるのは初めて。

FNNニュース: アメリカで女性3人を約10年監禁の男、刑務所内で死亡 自殺か

アリエル・カストロ受刑者は、3日夜、オハイオ州の刑務所の独房内で、首をつった状態で発見され、搬送先の病院で死亡が確認された。カストロ受刑者は、女性3人への誘拐や性的暴行など、937の罪に問われ、8月、司法取引の末、仮釈放なしの終身刑に加え、禁錮1,000年の判決を言い渡されていた。

社説:軽減税率 欧州型の制度設計急げ- 毎日jp(毎日新聞)

欧州では消費税にあたる付加価値税が20%を超す高い税率となっている国が多いが、食品や新聞、雑誌、書籍の税率をゼロや数%に抑えている国が大半だ。……英国は1973年に付加価値税が導入された時点から新聞、書籍、雑誌にはゼロ税率を適用しており、歴代政権に「知識には課税しない」という考え方が受け継がれている。フランスは第二次世界大戦でナチスドイツに占領され、解放後、表現と活字メディアの自由が叫ばれ、政府は新しい新聞の登場を推進し、新聞業界の多様性のために支援を続け、軽減税率が適用されている。

世界一住みやすい都市は3年連続でメルボルン、最下位はダマスカス | Reuters

英誌エコノミストの調査部門エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)がまとめた「世界で最も住みやすい都市」のランキングで、オーストラリアのメルボルンが3年連続で1位となった。EIUは世界の140都市を対象に、安定性、医療、文化・環境、教育、インフラなどの項目を基に「住みやすさ」を数値化。今回のランキングでは、オーストラリアの4都市とカナダの3都市が入り、両国の評価が高かった。

<ベスト10>
1.メルボルン(オーストラリア)
2.ウィーン(オーストリア)
3.バンクーバー(カナダ)
4.トロント(カナダ)
5.カルガリー(カナダ)
6.アデレード(オーストラリア)
7.シドニー(オーストラリア)
8.ヘルシンキ(フィンランド)
9.パース(オーストラリア)
10. オークランド(ニュージーランド)

<ワースト10>
1.ダマスカス(シリア)
2.ダッカ(バングラデシュ)
3.ポートモレスビー(パプアニューギニア)
4.ラゴス(ナイジェリア)
5.ハラレ(ジンバブエ)
6.アルジェ(アルジェリア)
7.カラチ(パキスタン)
8.トリポリ(リビア)
9.ドゥアラ(カメルーン)
10. テヘラン(イラン)


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年09月04日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 03 September 2013 | トップページ | News Headlines - 04 September 2013 »