2013.09.20

2013年09月20日のニュース・クリップ

英国:ジョージ王子1位…ロンドンで影響力ある1000人- 毎日jp(毎日新聞)

英紙イブニング・スタンダードは19日、恒例の「ロンドンで最も影響力のある1000人」のトップにウィリアム王子とキャサリン妃の長男、ジョージ王子を選んだ。ジョンソン市長など並みいる「強豪」を抑え、誕生(7月22日)から約2カ月で1位になった。

FNNニュース: アメリカ次期駐日大使指名の公聴会 ケネディ氏、意気込み語る

アメリカの次の駐日大使に指名されたキャロライン・ケネディ氏の人事の承認のための公聴会が19日、議会上院の外交委員会で開かれ、ケネディ氏が意気込みを語った。……質問に「まだ勉強中」と答える場面も多かったケネディ氏は、早ければ10月にも赴任する見通し。

「大連立」復活の観測高まる ドイツ総選挙 - MSN産経ニュース

ドイツ連邦議会(下院)選挙が22日行われる。アンゲラ・メルケル首相(59)の保守系与党、キリスト教民主・社会同盟が終盤もリードを保ち、メルケル首相3選の公算が大きいが、連立相手の自由民主党の低迷で、同盟と最大野党の中道左派、社会民主党の大連立政権復活の観測が強まっている。

イタリアの連立政権、崩壊懸念はひとまず後退 | Reuters

イタリアのベルルスコーニ元首相が率いる中道右派政党・自由国民(PDL)の、連立離脱の可能性が後退した。ただ、連立政権が存続したとしても、政権内での対立は深まっており、イタリアが必要とする改革を政府が断行する力は弱いとみられている。

スペイン首相、10月来日 経済連携で共同声明へ - MSN産経ニュース

外務省は20日、スペインのラホイ首相が10月1日から3日間の日程で来日すると正式に発表した。3日午後に安倍晋三首相と会談し、経済連携の強化などを盛り込んだ共同声明を出す方針だ。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年09月20日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 19 September 2013 | トップページ | News Headlines - 20 September 2013 »