2013.09.24

2013年09月24日のニュース・クリップ

ヤツコ氏「汚染水は制御不能」 米規制委の前委員長 - 47NEWS(よんななニュース)

米原子力規制委員会(NRC)のグレゴリー・ヤツコ前委員長は24日、日本外国特派員協会で記者会見し、東京電力福島第1原発の汚染水問題について「東京に影響はないが、汚染水は制御不能だ」と述べた。

安倍首相がハーマン・カーン賞を受賞-外国人で初めて - WSJ

安倍晋三首相は25日、米国の有力保守系シンクタンクであるハドソン研究所から、同研究所の創設者故ハーマン・カーン氏の名を冠した「ハーマン・カーン賞」を受賞する。同賞は、保守的な立場から国家安全保障に貢献した創造的でビジョンを持った指導者に毎年贈られているもので、米国人以外では初めての受賞となる。

【ドイツ総選挙】対日冷え込み、対中配慮顕著 「欧州の盟主」どこ向かう - MSN産経ニュース

ドイツ総選挙でメルケル首相圧勝を導いたのは、債務危機でも堅調な経済を保ち、「欧州の盟主」といわれるまでドイツの影響力を高めた実績だ。だが、その影響力と裏腹に近年は内向き傾向も目立ち、欧米の批判も招いた。アジアでは対日関係が冷え込み、経済関係を強化する中国重視が鮮明だ。

伊モンテ銀:野村との訴訟、英ではなくイタリアが適切な場所 - Bloomberg

デリバティブ(金融派生商品)取引をめぐり野村ホールディングス と訴訟合戦を繰り広げているイタリアのモンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ銀行 は23日、野村がロンドンで起こした民事訴訟の審理で、この裁判を進めるのにふさわしい場所はイタリアだと主張した。このデリバティブ取引は刑事捜査の焦点になっている。

ロンドンの高級住宅ブームでオフィス不足-新たな人気地区登場 - Bloomberg

ロンドンの最高級住宅地であるメイフェア地区とセントジェームズ地区は、事務所を構えたいと考える全ての企業を受け入れられるほど大きくない。多くの企業がこれらの地区よりもやや劣る市の中心部で妥協しており、オフィス用不動産市場で新たな人気スポットが誕生している。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年09月24日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 23 September 2013 | トップページ | News Headlines - 24 September 2013 »