2013.09.25

2013年09月25日のニュース・クリップ

CNN.co.jp : ケニア大統領、モール襲撃事件の終結を宣言

ケニヤッタ大統領はテレビ演説で、犯行グループの5人を殺害し、事件に関与した疑いで11人を逮捕したと発表した。一方で勝利には犠牲がともなったとして、少なくとも民間人61人、治安要員6人が死亡、175人が負傷したと語った。負傷者のうち62人は入院中だという。

<ケニア>襲撃に「白い未亡人」関与か 英国出身の白人女性 (毎日新聞)

「白い未亡人」の異名で知られ、ケニアなどでアルシャバブや他のイスラム過激派を結びつける活動をしてきたとされる英国出身の白人女性、サマンサ・ルスウェイト容疑者(29)が関わっている可能性に言及した。事実なら、事件の背後に広範囲の過激派ネットワークが存在している可能性がある。

エールフランス便から200万ドル相当の金の延べ棒が消失 - WSJ.com

シャルル・ドゴール空港で先週、スイス・チューリヒ行きのエールフランス航空の旅客機に積載された約200万ドル(1億9700万円)相当の金の延べ棒が消えた。エールフランス傘下の格安航空会社(LCC)「HOP!」が運営するこの便が離陸する前に、空輸されるはずだった73キロの金塊の3分の2近くが何者かによって盗まれたとみられる。

CNN.co.jp : 「世界一正直な街」はヘルシンキ? 米誌が財布を落とし実験

同誌のチームは米ニューヨークからインドのムンバイまで世界16都市でそれぞれ12個ずつ、公園や歩道、ショッピングセンターの近くなどに財布を落としておき、拾った人がどうするかを見届けた。……計192個の財布のうち、返却されたのは90個。都市別ではフィンランドのヘルシンキがトップで、12個中11個が返ってきた。2位はムンバイの9個、3位にはハンガリー・ブダペストとニューヨークが8個で並んだ。最下位はポルトガル・リスボンで、1個しか返却されなかった。

「もののけ姫」の600年後を実写映画に イギリスのファンが資金募集中 - ねとらぼ

スタジオジブリのファンが、映画「もののけ姫」の600年後の世界を描く実写ショートフィルム「WOLF GIRL」を制作するため、クラウドファンディングサイトKickstarterで資金を募っている。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年09月25日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 24 September 2013 | トップページ | News Headlines - 25 September 2013 »