2013.10.12

2013年10月12日のニュース・クリップ

単一通貨を廃止し、共通通貨を! ユーロ離脱? だが、どのように? - ル・モンド・ディプロマティーク日本語・電子版

ユーロを離脱したらカオスに到るという筋書に反対し、入念に準備・計画したうえでのユーロ脱退というアイデアが始動している。ユーロとドル・円との交換レートは現在と同じく変動相場制とする一方、ユーロ圏内に「ユーロ・フラン」「ユーロ・リラ」等をつくり、お互いの平価調整ができる「共通通貨」のアイデアだ。

フランス、放課後、子どもを早く迎えにこない親には罰金: The Voice of Russia

 フランスで学校の授業終了後、こどもを定刻どおりに迎えに来なかった親たちが罰せられることが決まった。罰則は1~10ユーロの罰金を支払うこと。罰金の額は家庭の収入レベルによる。 この実験は今のところ4都市でのみ行われているが、導入後数ヶ月で親の遅刻が3割減ったことから、地元政府はこの罰則導入を教育模範的と評価している。 罰則導入のきっかけとなったのは、親の遅刻で居残る学校の職員に支払われる追加給が市の財政を圧迫したこと。2012年だけでもパリ近郊のアニエル市では追加給の支払いに1万ユーロが飛んだ。

「ラドリー」日本でブランド拡大 子会社を新設 | Fashionsnap.com

10月1日付けで統合した住金物産と日鐵商事による日鉄住金物産が、ロンドン発のハンドバッグ&レザーグッズ・ブランド「RADLEY LONDON(ラドリー ロンドン)」を取り扱う子会社THE LOWELL CORPORATIONを立ち上げた。来年以降、日本市場でのブランド展開をさらに拡大する計画。子会社の設立を記念したローンチパーティーが行われ、THE LOWELL CORPORATION代表の山内秀樹氏と「RADLEY LONDON」本国の社長ザビエル・シモネット氏が出席した。

Beyonce : ビヨンセ、ロンドンの防空壕で新作ビデオを撮影 / BARKSニュース

ビヨンセが防空壕で新作ビデオの撮影を行った。ワールド・ツアー<ミセス・カーター・ショー>を最近終えたばかりのビヨンセは、ロンドン近郊のニューベリーにあるグリーナム・コモン元米軍基地をPV撮影のロケーションに選んだようだ。

ドイツ、ベルギーなどが予選突破…W杯出場決定は14チームに – サッカーキング

ブラジル・ワールドカップ出場権をかけた予選が11日に各地で行われ、ベルギー代表、ドイツ代表、スイス代表、コロンビア代表が新たに本大会出場権を獲得した。……新たに4チームが予選突破したことで、ワールドカップ本大会出場を決めたのは開催国枠のブラジル代表を含め14チームとなった。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年10月12日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 11 October 2013 | トップページ | News Headlines - 12 October 2013 »