2013.10.13

2013年10月13日のニュース・クリップ

自由の女神、公開再開へ| ytv 読売テレビ ニュース&ウェザー

 アメリカの政府機関閉鎖の影響を受け、公開が中止されていたニューヨークの「自由の女神」など一部国立公園の公開が再開されることになった。 「自由の女神」は今月1日から公開が中止されていたが、ニューヨーク州が公開にかかる費用・一日あたり6万ドル(約590万円)を肩代わりすることで連邦政府と合意。13日から公開が再開されることになった。

Windows Phoneのシェア、欧州主要市場で10%に迫る - スラッシュドット・ジャパン

日本では新機種がなかなか投入されず、話題に上ることも少ないWindows Phoneだが、欧州では着実にシェアを伸ばしており、主要5か国(イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン)では1年前から2倍近くシェアが増加して9.2%となったそうだ(Kantar Worldpanel ComTechのプレスリリース、Windows IT Proの記事)。

日曜はダメ?日曜営業解禁に割れる仏世論:AFPBB News

 フランスの法律では、企業は従業員に午後9時から翌朝午前6時まで勤務するよう依頼することはできるが、厳しい条件を満たす必要があり、あくまで例外的な場合に限られる。小売業者は観光地や人口密集地に立地していれば日曜日も営業することはできるが、厳しい条件がある。日曜日に精肉店などの食料品店は午後1時までしか営業できない。……フランスでここ数週間、飲食店以外の店舗に深夜と日曜の営業を原則禁じる現行法を支持する判決が相次いだことから、この問題が議論を呼んでいる。日曜にも働きたいという労働者たち、経済的に困難な状況にある今、現行法は古臭く時代に合っていないと怒っている。

朝日新聞デジタル:移民船また転覆、少なくとも27人死亡 イタリア沖

地中海の島国マルタの政府は11日、イタリア南部のランペドゥーサ島から南東約100キロの公海上で多数の移民を乗せた船が転覆、少なくとも27人が死亡したことを明らかにした。マスカット首相は「死者数はさらに増えそうだ」と語った。

オーストラリア、オジェック監督の後任について明言せず - SANSPO.COM(サンスポ)

ブラジル、フランスに0-6の大敗を喫した後、FFAはホルガー・オジェック監督の解任を発表した。後任候補には、フース・ヒディンク監督、ジェラール・ウリエ氏らの名前が挙がっているが、ギャロップ氏はオーストラリア代表を復活させる力を持っていることが重要であり、国籍は関係ないと話した。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年10月13日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 12 October 2013 | トップページ | News Headlines - 13 October 2013 »