2014.01.28

2014年01月28日のニュース・クリップ

ドイツ大連立、発足1カ月 安全運転に徹する保守陣営  :日本経済新聞

ドイツの大連立政権発足から1カ月余り。与党入りした社会民主党(SPD)と、メルケル首相率いる保守陣営は対立を避け安全運転に徹する。政策面には左派色がにじむが、過度に規制を強めたり、大企業や高所得者に負担を求めたりすることもせず、現実路線を選択。景気に配慮し、支持率維持を図っている。

ドイツの経済成長、1-3月期に加速する=連銀月報 - WSJ.com

ドイツ連邦銀行(中央銀行)は27日、経済成長が1-3月期に加速するとの予測を明らかにした。 ドイツ連銀はこの日公表した月報の中で「全体の経済成長率が一段と上昇するのは2014年1-3月期だ」と述べた。 こうした楽観的見通しは、自動車業界などでの受注の堅調な伸びと一致しているという。

ドイツで世界最大金貨を展示|XINHUAXIA.JP

ドイツのミュンヘンにあるPro Aurum本部ビルで世界最大のカンガルー金貨が展示された。世界一大きいこの金貨はオーストラリアで製造され、その価値は3000万ユーロに上る。金貨の直径は80センチで、重さは約1トン。カンガルー金貨の表面にはイギリスの女王エリザベス2世の肖像、裏面にはカンガルーがレリーフされている。

[FT]死に体オバマ氏、ヒラリー氏の先行きにも暗雲  :日本経済新聞

もし、クリントン氏が2016年にホワイトハウスの主になったとすれば、オバマ大統領が残していくものは守られる。同じように、もし大統領の評価が今後3年間、下降の一途をたどれば、クリントン氏の野望もくじかれる。互いになくてはならない間柄。好むと好まざるとにかかわらず、2人は運命共同体なのだ。

日本の「子ども映画祭」が海外進出!ドイツ人声優が「母をたずねて三千里」など生吹き替え - シネマトゥデイ

日本最大の子どもたちの世界映画祭「キンダー・フィルム・フェスティバル」が、第64回ベルリン国際映画祭中に在ドイツ日本国大使館で開催されることが決まった。東京・ベルリン交流20周年という記念の年に、日本が世界に誇る文化“アニメーション”をドイツの地で上映する……「TOKYO Kinder Film Festival in Berlin」は現地時間2月9日、在ドイツ日本国大使館内で開催第64回ベルリン国際映画祭は2月6日から16日まで開催


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/59024261

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年01月28日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 27 January 2014 | トップページ | News Headlines - 28 January 2014 »