2014.02.18

2014年02月18日のニュース・クリップ

STAP論文、ネイチャーも調査 「不自然な画像」問題:朝日新聞デジタル

英科学誌ネイチャーに載った理化学研究所の新型万能細胞「STAP(スタップ)細胞」を発見したとする論文に不自然な点があるとインターネットなどで指摘された問題で、同誌のニュースサイトは、調査を始めたことを17日付で報じた。

イタリア10年債利回りが8年ぶり低水準、新政権への期待などで | Reuters

10年債利回りは7ベーシスポイント(bp)低下して3.61%と、2006年2月以来の低水準を記録した。……レンツィ氏がレッタ首相への辞任圧力を強めた先週以降、10年債利回りは20bp近く低下している。ドイツ連邦債との利回り格差は、3年ぶり低水準付近の192bp程度にまで縮小した。

独・仏 米国の盗聴防止に欧州通信網を構築 - 中国国際放送局

ドイツのメルケル首相は15日、ヨーロッパで国際通信網を構築し、欧州各国のデータ・セキュリティを強化するよう提案しました。ロイター通信の報道によりますと、フランス政府はすでにこの提案を検討し、同意したということです。

楽天・三木谷社長が“フランス最高勲章”受章

楽天の三木谷会長兼社長がフランスの最高勲章とされるレジオン・ドヌール勲章を受章しました。……オランド大統領が訪日するなど、フランスが日本との関係強化を掲げるなか、楽天は近年、ネット通販や物流企業の買収を手掛けるなど、フランスで積極的な活動を展開していました。

ロンドンで楽しむ点心 - SankeiBiz(サンケイビズ)

英ロンドンではチャイナタウン以外の場所でもおいしい点心が楽しめる。有名な「ロイヤル・チャイナ・クラブ」とベイカーストリートの「ロイヤル・チャイナ」は点心で、「ハッカサン」「HKK」「フートン」は料理の素晴らしさで定評がある。
 ビクトリア地区は食事スポットとしてはあまり知られていないが、鉄道駅の近くにお勧めの中華レストラン「エイ・ウォン(A.Wong)」がある。中華料理でありながらあまりしつこくなく、素材の風味を生かした料理が味わえる。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/59157982

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年02月18日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 17 February 2014 | トップページ | News Headlines - 18 February 2014 »