2014.03.22

2014年03月22日のニュース・クリップ

時事ドットコム:極右勢力の伸長焦点に=23日に第1回投票-仏地方選

フランスで23日、統一地方選の第1回投票が行われる。失業率の高止まりに対する国民の不満が収まらない中、外国人労働者の排斥を掲げる極右勢力がどこまで勢力を伸ばすかが焦点。支持率低迷に悩む社会党のオランド政権への信任投票の側面もあり、結果は2017年の大統領選にも影響を与えそうだ。
 統一選は6年ぶり。約3万6000の首長選を実施、1回目で有効投票の過半数を獲得する候補者がなければ30日の決選投票で勝者を決める。

東欧経済に暗雲―ウクライナ危機で - WSJ.com

ドイツ銀行によると、チェコ、ハンガリー、ポーランド、ルーマニア各国の2013年10-12月期の経済成長率は年率4%を突破し、過去5年間で最も力強い伸びを示した。中東欧諸国はすでに不均衡是正の取り組みに着手していたため、米金融政策を発端とした13年の新興国市場の混乱からほぼ免れた。経常収支赤字は抑えられ、公的・民間債務水準も抑制されている。

研究用兵器級ウランなど330キロ、米に返還へ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

返還するのは、茨城県東海村の独立行政法人「日本原子力研究開発機構」が保有するプルトニウム300キロとウラン30キロで、主に1960年代に米国から貸与された。研究用としては国内保有量の大半を占めるが、東京電力福島第一原発事故の影響もあり、当面の利用予定がないまま保管されていた。しかし、高濃度のため軍事転用が可能で、核兵器数十発分に当たることから返すことにした。

ドイツ代表が練習拠点建設へ 18年開場目指す ― Sponichi Annex

ドイツ・サッカー連盟は21日、フル代表や女子などを含めた全ての代表チームの練習拠点となる施設を初めて建設すると発表した。
 フランクフルトの空港から10キロ足らずと立地条件がよく、トレーニング場やリハビリセンターなどが設けられる。連盟本部の移転も計画されている。2018年の開場を目指す。ドイツ代表の国内合宿は、これまで各地で行われていた。

ヴェンゲルがアーセナル指揮1000試合目へ…相手は相性悪いチェルシー – サッカーキング

ヴェンゲル監督は1996年10月にアーセナルの指揮官に就任。現在、18シーズン目を迎えている。これまで、アーセナルではプレミアリーグを3度、FAカップを4度、コミュニティーシールドを4度制覇。2003-04シーズンにはリーグ戦無敗優勝を達成している。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/59337617

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年03月22日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 21 March 2014 | トップページ | News Headlines - 22 March 2014 »