2014.04.18

2014年04月18日のニュース・クリップ

米議会 アジア担当部署の増強を NHKニュース

アメリカ議会上院は、オバマ政権が掲げるアジア重視政策に関する報告書を公表し、アジアの外交や通商を担当する部署への予算や人員が少ないと指摘し、増強するよう求めました。

時事ドットコム:小僧寿し、欧州進出=ロンドンの持ち帰りすし店取得へ

すしチェーンを展開する小僧寿しは18日、英ロンドンの持ち帰りすし店取得に向け、現地の事業会社と基本合意書を締結すると発表した。同社の欧州進出は初めて。取得後は英国を起点に、他の欧州諸国への事業展開も検討する。

コラム:中国マネーがあおるロンドン住宅バブル | Reuters

ロンドンの地下鉄に乗って建設中のオーラ住宅団地に行くには、ちょっとした長旅になる。ウォータールー駅を出発して最寄駅のエッジウェアまでは約40分だが、週末に行く場合は迂回を余儀なくされ、さらに時間がかかることになる。どちらにせよ、不動産業者が「プライム・セントラル・ロンドン」と呼びたがる場所は遠いのだ。

リオ五輪、支出367億レか=ロンドン五輪を既に上回る

現在予想されている2016年リオ五輪の総支出額は367億レに上っているが、開催までまだ増える可能性があると17日付フォーリャ紙が報じている。
 この金額は、321億レだった2012年のロンドン五輪の支出を上回るものだ。

ノーベル賞作家のガルシア・マルケス氏死去:朝日新聞デジタル

世界的なラテンアメリカ文学ブームの中心となった小説「百年の孤独」の作者で、ノーベル文学賞を受賞したコロンビア人作家、ガブリエル・ガルシア・マルケス氏が、17日、メキシコ市の自宅で死去した。87歳だった。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年04月18日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 17 April 2014 | トップページ | News Headlines - 18 April 2014 »