2014.07.26

2014年07月26日のニュース・クリップ

【岐路に立つ米国】職権を乱用、オバマ大統領提訴決議案を可決 下院委員会 - MSN産経ニュース

米下院議事運営委員会は24日、オバマ米大統領は職権を乱用しているとして、連邦裁判所に提訴する権限を下院に付与する決議案を、野党・共和党の賛成多数で可決した。決議案は来週にも共和党が多数派の下院本会議で採決、可決される可能性がある。成立すればベイナー下院議長(共和党)は提訴に踏み切る構えで、そうなれば大統領と共和党の対立に司法が介入する異常事態となる。

ロシア中銀、予想外の利上げ 政策金利8%「インフレ率抑制目指す」 - SankeiBiz(サンケイビズ)

ロシア中央銀行は25日、政策金利を予想に反して引き上げた。利上げは今年3回目となる。……東欧ではポーランドやハンガリーの中銀が政策金利を過去最低に引き下げているが、ウクライナ問題で欧米との緊張を抱えるロシアの中銀は市場の混乱への対応とインフレ抑制で利上げを実施している。

シャープ、イタリアの太陽電池事業から撤退 | Reuters

シャープは24日、 イタリアの電力大手エネルなどと共同出資している薄膜太陽電池工場の合弁を解消すると発表した。33.3%の持ち分を1ユーロでエネルに売却する。これにより、2010年から展開してきたイタリアでの太陽電池事業から撤退する。

アゼルバイジャン、2016年にF1ヨーロッパGP開催が決定 【 F1-Gate.com 】

バーニー・エクレストンは、アゼルバイジャンとF1開催契約を結んだことを認めた。レースは、首都バクーの市街地サーキットで行われ、2016年にF1ヨーロッパGPとして開催されることになる。

【IOC】五輪後の「遺産」高評価 ロンドンから2年、経済効果2・4兆円超 - MSN産経ニュース

英政府の報告書によると、五輪の経済効果は140億ポンド(約2兆4千億円)を超え、五輪効果で少なくとも週に1度はスポーツをする16歳以上が1560万人となり、五輪開催が決定した2005年から170万人以上増えた。バッハ会長は「ロンドンと英国は、大会が経済や社会に長期的にいい影響をもたらす触媒となりうることを理解していた」と述べた。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/60053081

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年07月26日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 25 July 2014 | トップページ | News Headlines - 26 July 2014 »