2014.07.29

2014年07月29日のニュース・クリップ

エアバス、損害賠償訴訟も スカイマークA380解約交渉  :日本経済新聞

スカイマークが国際線の参入に向け欧州エアバスから購入予定だった超大型旅客機「A380」について、解約交渉を始めたことが29日、明らかになった。格安航空会社(LCC)の参入などで業績が悪化し、購入資金が確保できない恐れが出てきたため。エアバスが違約金の支払いを求める損害賠償訴訟を検討していることもわかった。違約金は数百億円規模になるとの見方もある。
 スカイマークはA380を使って国際線への参入を目指していたが、計画変更は避けられない見通し。

「大麻禁止の連邦法、撤廃を」 NYタイムズ社説:朝日新聞デジタル

米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)は27日、大麻の所持や使用を禁止する 米国の連邦法を撤廃し、禁止するかどうかは州に委ねるべきだと主張する社説を掲載した。 かつて、米国で制定された禁酒法と大麻を禁止する法律を比較し、 「アルコールよりずっと危険性が低い物質を禁止するために、社会に大きな損失をもたらしている」と述べた。

【鼓動】娯楽用マリフアナ解禁から半年 波紋広がる米コロラド州 吸引違法運転や州外への流出相次ぐ - MSN産経ニュース

米西部コロラド州で今年1月、娯楽用マリフアナ(大麻)の使用が解禁されてから半年がたった。若者らが群がるマリフアナ販売店は活況に沸き、州政府の“金庫”には多額の税収が転がり込んでいる。一方でマリフアナを吸引しながらの違法運転が頻発。マリフアナの使用を禁止する近隣州への流出も相次ぎ、波紋が広がっている。

ロシアがマクドナルドを国内で提訴、対米関係悪化で標的に | Reuters

ロシア連邦消費者庁(ロスポトレブナドゾル)は25日、米ファストフード大手マクドナルドの一部商品の安全性に問題があるとして、販売を違法と認定するよう求める訴訟を起こした。

CNN.co.jp : 調査団、墜落現場に依然入れず マレーシア機撃墜

ウクライナ東部でのマレーシア航空機撃墜事件を調べるため、現地に向かった欧州安保協力機構(OSCE)の調査団は、28日も現場に入れないまま待機を余儀なくされ、いらだちを募らせている。
OSCE調査団とともにオランダとオーストラリアの専門家45人が現地入りを目指しているが、この日も27日に続き、爆発音や激しい戦闘の情報を受けて断念した。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/60074076

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年07月29日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 28 July 2014 | トップページ | News Headlines - 29 July 2014 »