2014.09.25

2014年09月25日のニュース・クリップ

英首相 「イスラム国」空爆を議会提案へ NHKニュース

イスラム過激派組織「イスラム国」への空爆について、イギリスのキャメロン首相は24日、国連総会での演説で、近く議会の承認を得たいという考えを明らかにし、中東での軍事的な関与に慎重だったイギリスが空爆に加わるのか、注目されます。

焦点:ウクライナに債務不履行懸念、ロシア向け債権めぐる憶測で | Reuters

ウクライナのドル建て債が売られたことで、ロシアが旧ヤヌコビッチ政権時代のウクライナから支援の一環として引き受けた30億ドルのユーロ債に関心が集まっている。投資家の間では、プーチン大統領がこの債務を利用してウクライナ政府の発行したユーロ債の幅広い銘柄に債務不履行を引き起こすのではないかと懸念が高まっている。

東京新聞:イングランド自治法も導入 英方針「他地区優遇」反発受け

英国からの独立が否決されたスコットランドの自治権拡大を約束しているキャメロン英首相率いる与党保守党は、同時にイングランド自治法も導入する方針を決めた。英国から分離しようと住民投票を行ったスコットランドを優遇することへの反発が背景にある。
 この法律は、イングランドに適用される法案についてはイングランド選出議員だけが投票できるようにし、スコットランドなど他地区選出の議員には投票権を与えないというものだ。

英豪系BHPビリトン、分離事業をロンドンでも上場へ | Reuters

英豪系資源大手のBHPビリトンは、分離・独立(スピンオフ)する一部事業を、ロンドンでも上場させる計画を明らかにした。同社は8月、アルミニウムや石炭、マンガン、ニッケル、銀などの事業を分社化し、豪州と南アフリカで上場させる方針を示していた。
分離後は鉄鉱石や銅鉱石などの事業に注力する。

倖田來未のバーチャルリアリティMV ロンドンのアートフェスデビュー 〈Billboard JAPAN〉

各業界で話題騒然の最先端テクノロジー“オキュラスリフト”を用い、360度の映像世界を体感できるVR(バーチャルリアリティ)ミュージックビデオ『Dance In The Rain』の制作を発表した倖田來未。その作品がロンドンで開催されたアートフェス【TENT LONDON】にてデビューした。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/60376632

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年09月25日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 24 September 2014 | トップページ | News Headlines - 25 September 2014 »