2014.09.26

2014年09月26日のニュース・クリップ

首相、常任理事国入り強調 慰安婦問題にらんだ言説も 国連一般討論演説 - MSN産経ニュース

安倍晋三首相は25日午後(日本時間26日未明)、米ニューヨークの国連総会で一般討論演説で、国連創設70周年となる来年を見据え、国連改革に乗り出し、安全保障理事会の常任理事国入りを目指すことを改めて強調した。首相は来秋の国連総会での「具体的な進展」に向け、同じく常任理事国を目指すブラジル、ドイツ、インドの4カ国(G4)で、国連加盟国に安保理改革を働きかける方針だ。

「誠意ある対応なかった」 甘利氏、TPP交渉で米国に失望感 - MSN産経ニュース

甘利明TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)担当相は26日、成田空港で記者団に対し、米ワシントンで24日(現地時間)に決着を持ち越したTPP交渉の日米閣僚協議に関して「覚悟を決めて柔軟性を示したが、それに見合った誠意ある対応が見られなかった」と厳しい表情で語り、米国の対応への失望感をにじませた。

アップル株急落、時価総額240億ドル吹き飛ぶ | Reuters

新機種「iPhone(アイフォーン)6」と「iPhone 6プラス」をめぐっては、基本ソフト(OS)「iOS8」のアップデート版に関する不具合が報告されているほか、本体が曲がるなどの苦情が寄せられており、アップルは対応に追われている。

CNN.co.jp : 中国製の拷問道具、世界に輸出 人権団体が警鐘

国際人権団体のアムネスティ・インターナショナルは、中国企業が電気ショック銃やスパイク付き金属警棒といった拷問道具の製造と輸出を手がけ、アジアやアフリカの人権侵害に拍車をかけているとする報告書を公表した。
こうした道具を手がける中国企業は10年前の28社から130社に増加。報告書で取り上げた企業はほとんどが国営で、国際見本市やインターネットを通じて公に製品を宣伝しているという。

ドイツ諮問機関、きょうだい間の性交渉の合法化を勧告:AFPBB News

ドイツ政府の諮問機関である倫理委員会は24日、同意に基づいたきょうだい間の性交渉に対する刑罰を廃止するべきとの勧告を発表した。……この問題に対する欧州各国の対応はさまざまだ。スペインとフランスには近親相姦に関する個別の法はない。一方、ドイツや英国、デンマーク、ギリシャ、スイスにはきょうだい間を含め近親相姦に関する法がある。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/60381458

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年09月26日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 25 September 2014 | トップページ | News Headlines - 26 September 2014 »