2014.10.01

2014年10月01日のニュース・クリップ

エボラ熱、米で初の感染者 西アフリカから入国の成人  :日本経済新聞

米疾病対策センター(CDC)は9月30日、エボラ出血熱の感染者が米国内で初めて見つかったと発表した。感染者は西アフリカのリベリアから米国に入国した成人の男性という。米国ではこれまでリベリアで感染した支援関係者4人が帰国して治療を受けていた。西アフリカ以外の第三国で感染が広がる恐れもある。

CNN.co.jp : 銃を持った民間警備員、オバマ大統領と同じエレベーターに

米ホワイトハウス侵入事件をきっかけに大統領警護の不備が指摘されている問題に絡み、オバマ大統領が9月にアトランタを訪問した際に、銃を持った民間警備員の男性と同じエレベーターに乗り合わせていたことが1日までに分かった。

次期Windows、名称は「Windows 10」--マイクロソフト、新OSの概要を明らかに - CNET Japan

Microsoftは「9」ではないと述べた。現行の「Windows 8」に続くOSは「Windows 10」になるという。……MicrosoftのOS担当エグゼクティブバイスプレジデントを務めるTerry Myerson氏によると、Windows 10はかなり抜本的な刷新であることから、同社は、次期バージョンとして広く予測されていた「Windows 9」という名称を飛ばすことが最良だと決断するに至ったという。

世界の野生動物、過去40年で半減 WWF発表

世界自然保護基金(WWF)は30日、世界の3000種余りの脊椎動物の個体数を調査した結果、過去40年で地球人口が2倍近くに増加した一方で、野生動物は半数以下に激減していることが分かったとの報告書を発表した。

CNN.co.jp : 世界で4番目に広かった湖「アラル海」、ほぼ消滅

アラル海は中央アジアのカザフスタンとウズベキスタンの国境をまたぐ地域にあり、現在は元の湖の中心だった部分が「南アラル海」と呼ばれている。縮小は今年に入ってピークに達し、南アラル海の東側の部分が完全に干上がった。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年10月01日のニュース・クリップ:

« ▽ペン・シャープナーとは?――『調べる技術・書く技術』 | トップページ | News Headlines - 01 October 2014 »