2014.10.03

2014年10月03日のニュース・クリップ

香港政府、学生との対話表明 行政長官が会見  :日本経済新聞

香港の民主派が辞任を求めていた梁振英行政長官は2日深夜に記者会見し、政府ナンバー2の林鄭月娥政務官を窓口に学生団体と近く対話に乗り出す方針を明らかにした。自らの進退については「辞めることはできない」と退陣要求を拒否した。学生らは行政長官官邸や政府本部庁舎の周囲での座り込みを続けており、デモが収束するめどは依然立っていない。

訪日客2千万人を目指して 日本が英政府と観光分野で相互協力 - 朝日新聞デジタル&M

海外からの観光客の倍増に向けて、2012年ロンドン五輪の成功をお手本に――。日本とイギリスの公的な観光振興機関である日本政府観光局と英国政府観光庁は9月末、観光分野での情報交換や観光促進を目的とする覚書を締結した。お互いの協力関係を拡大することにより、両国間の訪問者数の増加をはかる。

スカイマーク、違約金200億円で大筋合意 エアバスと:朝日新聞デジタル

世界最大の旅客機「A380」の購入契約をめぐり、国内航空3位のスカイマークが製造元のエアバスから違約金を求められていた問題で、両社が違約金を200億円規模にすることで大筋で合意した。10月中の最終合意をめざす。スカイマークは倒産や身売りといった事態はまぬがれるが、年間売上高の4分の1の資金を失うダメージは大きい。

さようなら、「Lotus 1-2-3」--サポート終了で31年の歴史に幕 - ZDNet Japan

今週、「IBM Lotus 1-2-3. Millennium Edition」「IBM Lotus SmartSuite 9.x」「IBM Lotus Organizer」がついに、サポート終了日である9月30日を静かに過ぎた。
 さようなら、Lotus 1-2-3。初のコンピュータ向け表計算ソフトではなかったかもしれない。その称号はVisiCorpによる、「Apple II」向けの「VisiCalc」が獲得していたからだ。しかし、Lotus 1-2-3は2年早く発売されていたIBMのPCで動作するように作られた初の表計算ソフトだった。

ロンドン名物の赤い電話ボックス、「グリーン」な充電所に:AFPBB News

ロンドン(London)で1日、同市名物の赤い公衆電話ボックスを、太陽光発電で稼働する「グリーン」な充電ステーションに作り替えるプロジェクトの第1号が披露された。
 緑色に塗装され直した「ソーラーボックス(solarbox)」は、市内有数のショッピング街の地下鉄トッテナム・コート・ロード(Tottenham Court Road)駅の外に登場した。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年10月03日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 02 October 2014 | トップページ | News Headlines - 03 October 2014 »