2015.03.30

2015年03月30日のニュース・クリップ

「ドア開けろ」機長絶叫 ドイツ旅客機墜落 | どうしんウェブ

ドイツ大衆紙ビルト日曜版(電子版)は29日、フランス南部の旅客機墜落で、機長が「(操縦室の)ドアを開けろ」と中の副操縦士(27)に向かって絶叫する様子がボイスレコーダー(音声記録装置)に記録されていたと伝えた。

焦点:ユーロとドラクマ併用論浮上、資金難のギリシャで苦肉の策 | Reuters

資金枯渇の可能性に直面するギリシャでは、IOU(借用証書)を発行して国内の支払いに充て、その分節約したユーロで対外債務を返済するという、実質的に「ユーロとドラクマを併用」する苦肉の策が現実味を帯びてきた。

富士フイルム、米国のiPS細胞の開発・製造会社を買収 | Reuters

富士フイルムホールディングスは30日、iPS細胞の開発・製造を手掛ける米セルラー・ダイナミクス(CDI)(ICEL.O: 株価, 企業情報, レポート)を、株式公開買い付け(TOB)により買収すると発表した。成長の柱と位置付けている医療分野を強化する。

今度はキツネカフェ、「人との和解」掲げオープン 英ロンドン:AFPBB News

5月に期間限定でイーストロンドン(East London)地区にオープン予定のカフェ「スティービー・ザ・フォックス(Stevie the Fox)」では、飼いならされた6匹の若いキツネたちとの触れ合いが楽しめる。
 店内では温かい飲み物各種とともに、キツネをブランド名に冠した英国の代表的な菓子「フォックス・ビスケット(Fox's Biscuits)」や「フォックス・グレーシャー・ミントキャンデー(Fox's Glacier Mints)」が提供される。

バレンシアの地元警察がスペイン代表チームへの不満をツイート | サッカーキング

バレンシア州の警察がとてもユーモアのあるツイートをした。バレンシア州の警察は地元を本拠地とするバレンシアの所属選手がスペイン代表に選出されなかったことを不満に思っている。
「ダニ・パレホ、パコ・アルカセル、ホセ・ルイス・ガヤの代表招集という“盗難”を私たちは捜査する」
 今シーズン、シンガポール人資産家のピーター・リムがオーナーとなり、チャンピオンズリーグ出場枠獲得に向けて好調なバレンシア。そんなチームで好パフォーマンスを続ける3人のスペイン人選手が、デル・ボスケが率いる代表チームに招集されなかったことに不満を示した。バレンシアの地元民の思いを地元警察が代弁した。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/61365198

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年03月30日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 29 March 2015 | トップページ | News Headlines - 30 March 2015 »