2015.04.20

2015年04月20日のニュース・クリップ

五輪開催地リオ政府が電話とネット止められる、66億円料金未払い | Reuters

電話会社によると、リオデジャネイロ政府は、1億7000万レアル(約66億円)のネット利用料金・電話代金が未払いになっている。
リオデジャネイロ政府は、五輪に向けたインフラ建設で巨額の財政支出を迫られている一方、原油価格の下落を受け税収が減少している。

反EU政党が勢力維持、第2党に フィンランド総選挙:朝日新聞デジタル

フィンランド総選挙(一院制、定数200)は19日投開票され、野党の中央党が49議席を獲得して4年ぶりに第1党に返り咲いた。ほかの主要政党が議席を減らすなか、反欧州連合(EU)を掲げるフィンランド人党(フィン党)は1議席減の38議席と勢力を維持し初めて第2党になった。

独VW監査役会、経営トップの対立解消に向け近く会合=独紙 | Reuters

VW創業家の一員であり、20年以上も強い影響力を行使してきたピエヒ会長は、独誌に今月掲載された記事でウィンターコルンCEOを批判したことから、経営陣の反発を招いた。
先週開催された監査役会運営委員会ではピエヒ氏が他のメンバーと激しく衝突し、絶大だった同氏の発言力が低下したうえ、一時は解任の瀬戸際まで追い込まれたという。

CNN.co.jp : ビザなし訪問可能な旅券のランク調査 米英首位、日本4位

調査結果では、経済力がある先進国などが上位に連ね、2位はフランス、ドイツと韓国の145カ国。スウェーデンとイタリアの144カ国、日本、デンマーク、シンガポール、フィンランド、ルクセンブルクとオランダの143カ国が続き、スイスの142カ国が5位だった。
中国は74カ国、インドは59カ国。ロシアは98カ国だった。

支配率29.7%でマンUに勝利したチェルシー…モウリーニョ「99%でも一切問題ない」 | サッカーキング

この試合での両者のポゼッションはチェルシー29.7%、ユナイテッド70.3%であった(前半は30.2%対69.8%、後半は29.0%対71.0%)。
 同紙によれば、チェルシーが記録した29.7%という支配率は『Opta』が計測をスタートさせた2006年以降90分の試合では最も低い数値であるようだ。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/61469619

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年04月20日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 19 April 2015 | トップページ | News Headlines - 20 April 2015 »