2015.07.24

2015年07月24日のニュース・クリップ

日経、英FTを買収 ピアソンから1600億円で | Reuters

FT経営陣から説明を受けた、記者数人のツイート投稿によると、ライオネル・バーバー編集長は従業員に、今回の合意は強引な提携でなく、長時間話し合いを行った結果だと説明した。
複数のFT記者はロイターに、日経についてほとんど知らず、多少の不安があると語った。ただ、候補の一角とされたブルームバーグが買収すれば、業務の重複で人員削減が拡大する恐れもあったといい、安どの声も聞かれた。

三菱自動車 米国生産の撤退を検討 アジアに注力へ

三菱自動車は、アメリカの唯一の生産拠点であるイリノイ州の工場での生産打ち切りを検討しています。イリノイ州の工場では、多目的スポーツ車「アウトランダースポーツ」を生産していますが、販売不振が続き、去年の生産台数は約6万台で、工場の生産能力の半分にとどまっていました。三菱自動車は今後、成長が見込まれるアジアを中心に生産し、インドネシアやフィリピンでの生産を増やしていくとしています。

北欧・マルメに世界中が注目! 街の変革を後押しするものとは?  | つながる!ソーシャル時代 ヒト・カネ・コト | 現代ビジネス [講談社]

近年、スウェーデン第三の都市マルメ(Malmö)は、地元マルメ大学(Malmö högskola)をはじめとする研究機関、企業、起業家、クリエイター、デザイナーなど、様々な事業主体が、世界中から続々と集まり、国際性豊かで、活気に満ちた街へと変化しつつあります。
そして、"知のハブ"として、この街の変革を後押ししているのが、「Media Evolution City(メディア・エボリューション・シティ)」です。メディア分野に強みを持つマルメ大学と連携しながらスウェーデン南部のメディア産業を発展させるべく、マルメを管轄する地方自治体Region Skåne(リージョン・スコーネ)、マルメ市役所、不動産会社Wihlborgs Fastigheterらによって、2012年に創設されました。

地球にそっくりな惑星発見、太陽に似た恒星の周りを公転 | Reuters

米航空宇宙局(NASA)の専門家は23日、地球に非常によく似た惑星を発見したと発表した。地球から1400光年離れた場所に位置し、大きさや温度が太陽と似た恒星の周りを385日周期で回っているという。
ケプラー宇宙望遠鏡で観測されたこの惑星は直径が地球の1.6倍ある。また恒星は60億年前に誕生したとみられ、太陽が誕生したとされる46億年前よりも古くから存在していたもよう。

CNN.co.jp : 人種差別のチェルシーサポーターに3~5年間の観戦禁止令 英

サッカーのイングランド1部プレミアリーグに所属するチェルシーのファンが2月、パリの地下鉄駅で列車に乗り込もうとした黒人男性を力づくで妨害した事件で、英裁判所は22日、ファン4人に3~5年間のサッカー観戦禁止を言い渡した。
英国内だけでなく、外国での試合も観戦できない。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/61952071

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年07月24日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 23 July 2015 | トップページ | News Headlines - 24 July 2015 »