2015.07.25

2015年07月25日のニュース・クリップ

有料テレビでアメリカ最大の企業誕生へ NHKニュース

アメリカの通信大手AT&Tによる衛星放送大手ディレクTVの買収についてアメリカの監督当局は24日、承認すると発表し、アメリカ最大の有料テレビの加入者を抱える巨大企業が誕生することになりました。……両社を合わせた有料テレビの加入者は2600万人以上になり、首位のコムキャストを抜きアメリカ最大になりました。
アメリカの通信業界は市場が成熟し、成長が鈍化しており、ことし5月には通信大手のベライゾンがインターネットサービス会社のAOLをおよそ5500億円で買収するなど、再編の動きが活発になっています。

ヒラリー・クリントン氏 私用メール問題再燃 NHKニュース

情報機関の監察官がメールの中から40通を抽出して調べたところ、4通に当時から機密指定されるべき情報が含まれていたことが分かったということです。
クリントン氏がやり取りしたメールはおよそ3万通に上ることから、機密情報が含まれたメールはさらに増える可能性があり、監察官は調査を進めることにしています。

太陽光発電を地産地消、ドコモがドイツの実証実験に参加 - ケータイ Watch

実証事業は、シュパイヤー市にある16世帯のアパート2棟で実施される。太陽光発電の電力を最大限活用できるよう、HEMS(家庭用エネルギー管理システム)で蓄電池とヒートポンプを制御する情報通信技術が用いられ、実際の生活環境下での自己消費モデルの確立や、エネルギーコストの低減を図る。

フランスのゲイ雑誌「テトゥ」に破産宣告 | WWD JAPAN.COM

パリの商業裁判所は23日、フランスで人気のゲイ雑誌「テトゥ(TETU)」に対し、破産を宣告した。4カ月にわたり身売り先を探したが見つからなかったため。

北欧フィンランドのグラフィックの巨匠の作品集「エリック・ブルーン」 - MdN Design Interactive

エリック・ブルーン氏は、魚の形をしたフィンエアーのポスターや、飲料メーカーJAFFAの広告などで知られるグラフィックデザインの巨匠だ。同氏は1926年4月7日にヴィープリで生まれ、1944年~49年には中央美術工芸学校でグラフィックデザインを学んだ。1956~64年には広告デザインの学校でポスターデザインについて教鞭を取り、その後は広告デザイン協会の議長など数々の重要な役割を担いつつ、ポスター賞も多数受賞。1989年にはコイヴィスト大統領より教授の名誉称号を授かり、2001年にはヘルシンキ芸術デザイン大学名誉教授となった。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/61959218

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年07月25日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 24 July 2015 | トップページ | News Headlines - 25 July 2015 »