2015.10.10

2015年10月10日のニュース・クリップ

トルコ首都で爆発相次ぐ 少なくとも20人死亡、負傷者多数

アンカラ市内のターミナル駅前で、少なくとも2回の爆発があった。
当時、現場は、クルド人問題をめぐる反戦デモに参加する市民などで、混雑していたという。
現地メディアは、少なくとも20人が死亡し、負傷者も多数出ていると伝えている。

【BBC】シリア難民の少女の写真を日本人が挑発的なイラストに……人種差別か

日本人漫画家はすみとしこ氏は9月10日、イラストをフェイスブックに掲載した。シリア難民を侮辱する人種差別や偏見に満ちたイラストだと、フェイスブックに削除を求めるChange.orgでのオンライン署名活動が始まったのは10月1日で、8日現在で1万人以上が賛同している。

ハーバードの授業で日本のグリーが人気を集める理由 アンドレイ・ハジウ准教授に聞く(2)|ハーバードの知性に学ぶ「日本論」|ダイヤモンド・オンライン

ハーバードビジネススクールの選択科目「戦略とテクノロジー」の授業でグリーの事例が人気を集めているという。この授業を教えているのが、同校の戦略部門で最先端の経営戦略を研究しているアンドレイ・ハジウ准教授だ。……なぜDeNA、ガンホーではなく、グリーの事例を授業で取り上げるのか。日本のiモードが世界標準にならなかったのはなぜか。ハジウ教授に聞いた。

Facebook「よくないね」ボタンに代わる新機能「リアクションズ」を導入 « WIRED.jp

導入されたのは、「dislike」(よくないね)ボタンではなく、複数の絵文字だ。「リアクションズ」と呼ばれるこのボタンは、「いいね!ボタンより豊かに感情を表現できる」とザッカーバーグ氏はFacebookの投稿で語っている。
具体的には、「いいね」ボタンを長押しすると絵文字のトレイが表示され、「Like!」(いいね)、「Love」(好き)、「Haha」(笑)、「Yay」(イェイ!)、「Wow」(ワオ!)、「Sad」(悲しい)、「Angry」(腹が立つ)の各絵文字が表示される。

謎の人類ホモ・ナレディ、手足は極めて異例だった | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

足首の関節、他の4本と平行になった親指、幅の広いかかとは、2本の脚で直立して効率よく歩く生活に十分に適応した生物のものだった。一方、土踏まずがそれほど発達しておらず、足指の骨が曲がっている点は類人猿に近い。……このように対照的な特徴が混ざっている状態を、現生人類を含むヒト属(ホモ属)において科学者がはっきり目にするのは初めてのことだ。特に、ホモ・ナレディの樹上生活を強く示唆する点は異例である。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年10月10日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 09 October 2015 | トップページ | News Headlines - 10 October 2015 »