2015.10.15

2015年10月15日のニュース・クリップ

虚偽ツイッターで開示命令 安保デモめぐり写真転用 - 47NEWS(よんななニュース)

「安保法案に反対するデモで孫が死んだ」とするツイッターへの虚偽の投稿に1歳の娘の写真を転用され、肖像権を侵害されたとして、新潟市の30代夫婦が米ツイッター社側に発信者の情報開示を求めて仮処分を申し立て、東京地裁がIPアドレスなどの開示を命じる決定をしたことが13日、分かった。

VW、新設の北米トップ人事が白紙に 幹部30人不正把握か  :日本経済新聞

独誌シュピーゲル(電子版)は14日、VWの排ガス試験を巡る不正を把握していた幹部社員が少なくとも30人にのぼると報じた。VWの社内調査や法律事務所に委託している外部調査で明らかになったという。VWはこれまで関与したのは少人数として、組織ぐるみの不正を否定していた。

法王が「異例」の謝罪、カトリック教会で相次ぐスキャンダルで:AFPBB News

ローマ・カトリック教会のフランシスコ(Francis)法王は14日、ローマ(Rome)市とバチカン(ローマ法王庁)を揺るがしている同性間性交渉や薬物使用といった一連のスキャンダルについて、予想外の公式謝罪を行った。

「Google.com」ドメインが取得できてしまった! 米国の男性が体験した、ある夜の出来事 - ITmedia ニュース

直後にGoogle Domainsから登録のキャンセルを告げるメールが送られ、同ドメインは取得不能になっていたという。何らかの理由で同ドメインの第三者による登録が可能になっていたが、Google DomainsがGoogle自ら運営するサービスだったため、キャンセルが可能だったのだろう──とヴェドさんは推測している。

ジブリル・シセ、元同僚への恐喝容疑で逮捕…原因は“セックステープ”か | サッカーキング

恐喝の容疑で逮捕されたのは4名で、そのうちの一人がD・シセだという。D・シセ以外の3名がヴァルブエナの映っている“セックステープ”を所有しているとされ、これをもとに恐喝を行ったと報じられている。実際にそのテープが存在するかは現在調査中の模様。なお、ヴァルブエナとD・シセはマルセイユやフランス代表で同僚だった。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年10月15日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 14 October 2015 | トップページ | News Headlines - 15 October 2015 »